FC2ブログ

教室開校12年目

10月になり、当教室も開校12年目となりました。
ここまでやってこられたのも、入会下さった生徒の皆様のお陰です。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

ギタリストを目指した時の目標が、
自ら運営する教室を持ち、生徒が増えたら年一で発表会を開催する。
更に教室内でアンサンブルを結成して、生徒さんとアンサンブルを楽しむ。
そしてギタリストとして、たま~に人前で演奏する(笑)
…そんな感じに、何となく思っていました。

今でもその想いに変わりはないので、
当時の予想以上に、演奏活動が充実している事は未だに信じられないのですが、
改めて初心を忘れずに、教室運営に取り組んでいく所存です。

さて、当教室のギターアンサンブル・ボラール、
そして私が所属するクアトロ・パロス。
また昨年から指導させて頂いているブルーベルギター合奏団、
そして合奏連盟常任理事で構成されるアンサンブルOZとして出演する
「第31回日本ギター合奏フェスティバル」が10月27日(日)に、
練馬文化センター小ホールで開催されます。



ご覧の通り、私が参加するグループは各部に散らばっており、
師匠である加藤繁雄先生と共に、参加者の中で最多の出演となります。

おそらく開演後は、
舞台で弾いてるか、リハーサル室で練習しているか、
(その合間にトイレか、着替えてるか 苦笑)のどちらかの状態だと思いますが、
毎年恒例のこのフェスティバルを私自身も楽しみたいと思います。



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net
スポンサーサイト



料理の量が分からず、大食いキャラ発動!!

16日(月祝)の夜に台湾から帰国しました。
クアトロ・パロスとしての台湾での様子は、こちらのブログをご覧下さい。

クアトロ・パロスブログ:https://ameblo.jp/quattro-palos

台湾では、豪華な部屋での1人部屋でした。





パロス遠征では2人部屋が多いので、
貴重な1人の時間でリラックスしたり、僅かな時間でも仕事ができて快適でした。




台湾での食事は、朝はホテルのバイキングを利用し、
朝から、白飯とお粥とパンの炭水化物をガッツリ食し、
デザートの饅頭までしっかり食べてました。
(朝からよく食うねぇ~、と突っ込まれました 苦笑)

外食時にやや困ったのが、食事の量がイマイチ分からなかった事。
初日に食べたお店の器が小さく、あともう2杯食べられるくらいだったので、
それが台湾での基準となってしまいました。


(この写真じゃ分かりにくいけど、一皿が私にとって小さいのです)

2日のランチは、量が少なくてもいいと思って定食を単体で注文しました。


4日の夜に食べにいったお店は、初日と雰囲気も似ていたので、
麺モノを大盛りに、ご飯モノを普通盛りで注文したら、

「あなた達、4人なのに5皿注文してるけど大丈夫??」と言われました。

俺の食欲をナメるなよって思ったけど、俺がナメてました(苦笑)


(これ結構大皿でした、両方とも)

まぁ、けど、1人で食べ切ったけどね(^_-)


最終日、台湾101でランチでは朝食抜きで腹が減りまくっていたので、
こちらも2食分頼んだら店員に再度確認されました(笑)

「I’m very hungry!」

と伝えたら、何故か爆笑されました。

そして、運ばれてきたのがコレ。


(確かに、店員が心配するのは分かる量でしたら)

けど、美味しかったのでガツガツ食べているうちに…



…完食しました。


2年前のアメリカツアーの時、メンバーの体重が増えた一方、
私は全く変わらなかったので、流石に今回は少し増えたかもしれませんね。

まぁ、それだけ台湾の食事も美味しかったという事です(^o^)



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

自分の中の小さな驚き

私が更新したクアトロ・パロスブログにあるように、現在台湾に滞在しています。

クアトロ・パロスブログ:台湾初日、観光!!

滞在初日は観光でしたが、個人的には歩き疲れましたね。

台湾行きの便が7時20分発で、自宅から羽田空港までは始発でも2時間前には到着しないので、
前日は夜レッスンを終えて、0時前に羽田に向かい、空港でサイトゥーと夜を明かしました。

パソコンを持参していたので、最近作ったクアトロ・パロスのYouTubeチャンネルのデータ移行作業を2人で酒を缶ビール片手にやってました(苦笑)

私はこれまで飛行機の中では、なかなか寝付く事が出来ず、アメリカツアーの時でも、長いフライトの中で、ようやく最後に少し眠るという感じでしたが、
さすがに今回は仕事終わりで一睡もせず、酒も飲んだので、離陸している最中に眠り、そこから1時間近く寝ました。自分の中では小さな驚きでしたね。

ただ、昨晩は早くに眠りについたので、コンディションはバッチリ。

マスタークラスを聴講し、パロスの台湾初練習を行い、
フェスティバル初日のコンサートを聴き、気力も充実し、全力で楽しみたいと思います。


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/


前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

これから楽器を“パロス仕様”に戻します。

といっても、大したカスタマイズではありません。
…サドルを替えるだけなんですけど(^_^;)

先日17日に久し振りにソロのコンサートでした。
主催者さんのブログより:前田司 ホームコンサート

ソロコンサートでの不安は、
“左手が耐えられるか”という事でした。

そもそも、私の楽器は弦高が比較的高い方でしたが、
それでも私のタッチでビレてしまう事が多かった為、
製作家の朝倉宏泰さんにお願いして新たにサドルを作って頂き、
それからずっと装着して演奏していました。
お陰でディアンス作品で多くある⑥=Cの設定でも、そんなにビレずにパワフルに鳴ってくれています。

“オリジナルサドル”と“パロス用サドル”の違い



しかし、今回は久し振りにオリジナルのサドルを装着してコンサートに臨みました。
それでも、プログラム最後の曲の中盤辺りで、左手の握力が無くなりましたけど(苦笑)

さて、来月は台湾でクアトロ・パロスとして演奏します。



楽器だけでなく、頭も“パロス仕様”に戻します!!



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

久しぶりのソロコンサート

前回ブログでプロフィール写真を変えた事をお伝えしましたが、
最後のプロフィール写真の使うであろうソロコンサートが“とある所”で今週末にあります。

クアトロ・パロスに所属して以降でも、ソロ演奏の機会はそれなりにありますが、
ソロでのフルプログラムのコンサートを全くやっていませんでした。
(パロス加入以前は2年に1回のペースでソロコンサートを数回やってました。)

今回は、ほぼクローズドのコンサートなのですが、
2012年7月以来のソロコンサートを自分でも楽しみにしています。

演奏プログラムは以下の通りです。

鐘の響き(J.ペルナンブーコ)
ショーロス第1番(H.ヴィラ=ロボス)
南十字星(M.D.プホール)
5つのプレリュードより
ロック弾きの前奏曲&ミのカンドンベ(M.D.プホール)
ブエノスアイレスの夏(A.ピアソラ)
あるタンゲーロの死に寄せる哀歌よりエピローグ(M.D.プホール)
 
My favorite things(R.ロジャース~B.スターク&佐藤弘和編)
星たちに寄せるロマンス(佐藤弘和)
Summer(佐藤弘和)
夏の終わり(佐藤弘和)
カナリオス(G.サンス~N.イエペス編)
グラン・ソロ(F.ソル)
etc.

 
また11月9日(土)にクラシックギターに縁のある西麻布にある「海音(カノン)」というお店で。
再びソロコンサートを予定しています。
情報公開がOKになりましたら、改めてインフォメーションさせて頂きます。



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

年相応のプロフィール写真にしました。

思うところがあって、
少しずつやっていこうと思っていた教室HPのリニューアルと一気にしてしまいました。

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

それと同時に、プロフィール写真も長い事使用していたものから変えました。



クアトロ・パロス3rdCD「RECUERDOS 佐藤弘和 ギター四重奏作品集」のジャケット撮影の時に、
それぞれソロの写真も撮影したのですが、これからその時に撮影した写真をプロフィール写真にしようと思います。

これまでは、

この写真を使っていましたが、加藤繁雄先生から「詐欺だ」と言われておりました。
確かにそうです、この写真は28歳の時に撮った写真だからです(笑)


話は変わりますが、
新居での生活も少しずつ落ち着き、現在は細かな荷物の整理のみとなりました。
そんな中、久しぶりに皮膚科へ。なぜか耳の裏におできが生まれ、それを除去しました。



そして先日、朝起きて鏡を見ると右目が腫れてました…。


もちろん、次は眼科へ行きました(・・;)


知らず知らずのうちに、疲れが溜まっていたようですが、今はもう大丈夫です!!(^^)


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

プロフィール

前田 司

Author:前田 司
現在までに小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆、加藤繁雄の各氏に師事。
スコット・テナントのマスタークラスを受講。
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加、
フレッシュ・クラシック・コンサート2002出演。
第24回スペインギター音楽コンクール、
第18回日本ギター重奏コンクール、
第27回GLC学生ギターコンクール 大学生の部で優勝。

前田 司 ギター教室 主宰、
芸術集団2008 所属アーティスト。
日本ギター合奏連盟常任理事、
日本ギタリスト協会委員、
公益社団法人日本ギター連盟正会員。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク