FC2ブログ

教室開校12年目

10月になり、当教室も開校12年目となりました。
ここまでやってこられたのも、入会下さった生徒の皆様のお陰です。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

ギタリストを目指した時の目標が、
自ら運営する教室を持ち、生徒が増えたら年一で発表会を開催する。
更に教室内でアンサンブルを結成して、生徒さんとアンサンブルを楽しむ。
そしてギタリストとして、たま~に人前で演奏する(笑)
…そんな感じに、何となく思っていました。

今でもその想いに変わりはないので、
当時の予想以上に、演奏活動が充実している事は未だに信じられないのですが、
改めて初心を忘れずに、教室運営に取り組んでいく所存です。

さて、当教室のギターアンサンブル・ボラール、
そして私が所属するクアトロ・パロス。
また昨年から指導させて頂いているブルーベルギター合奏団、
そして合奏連盟常任理事で構成されるアンサンブルOZとして出演する
「第31回日本ギター合奏フェスティバル」が10月27日(日)に、
練馬文化センター小ホールで開催されます。



ご覧の通り、私が参加するグループは各部に散らばっており、
師匠である加藤繁雄先生と共に、参加者の中で最多の出演となります。

おそらく開演後は、
舞台で弾いてるか、リハーサル室で練習しているか、
(その合間にトイレか、着替えてるか 苦笑)のどちらかの状態だと思いますが、
毎年恒例のこのフェスティバルを私自身も楽しみたいと思います。



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net
スポンサーサイト



これから楽器を“パロス仕様”に戻します。

といっても、大したカスタマイズではありません。
…サドルを替えるだけなんですけど(^_^;)

先日17日に久し振りにソロのコンサートでした。
主催者さんのブログより:前田司 ホームコンサート

ソロコンサートでの不安は、
“左手が耐えられるか”という事でした。

そもそも、私の楽器は弦高が比較的高い方でしたが、
それでも私のタッチでビレてしまう事が多かった為、
製作家の朝倉宏泰さんにお願いして新たにサドルを作って頂き、
それからずっと装着して演奏していました。
お陰でディアンス作品で多くある⑥=Cの設定でも、そんなにビレずにパワフルに鳴ってくれています。

“オリジナルサドル”と“パロス用サドル”の違い



しかし、今回は久し振りにオリジナルのサドルを装着してコンサートに臨みました。
それでも、プログラム最後の曲の中盤辺りで、左手の握力が無くなりましたけど(苦笑)

さて、来月は台湾でクアトロ・パロスとして演奏します。



楽器だけでなく、頭も“パロス仕様”に戻します!!



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

年相応のプロフィール写真にしました。

思うところがあって、
少しずつやっていこうと思っていた教室HPのリニューアルと一気にしてしまいました。

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

それと同時に、プロフィール写真も長い事使用していたものから変えました。



クアトロ・パロス3rdCD「RECUERDOS 佐藤弘和 ギター四重奏作品集」のジャケット撮影の時に、
それぞれソロの写真も撮影したのですが、これからその時に撮影した写真をプロフィール写真にしようと思います。

これまでは、

この写真を使っていましたが、加藤繁雄先生から「詐欺だ」と言われておりました。
確かにそうです、この写真は28歳の時に撮った写真だからです(笑)


話は変わりますが、
新居での生活も少しずつ落ち着き、現在は細かな荷物の整理のみとなりました。
そんな中、久しぶりに皮膚科へ。なぜか耳の裏におできが生まれ、それを除去しました。



そして先日、朝起きて鏡を見ると右目が腫れてました…。


もちろん、次は眼科へ行きました(・・;)


知らず知らずのうちに、疲れが溜まっていたようですが、今はもう大丈夫です!!(^^)


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

フラフラ and ボロボロ(^^;;



自宅を引っ越しました。と言っても、私も妻も地元が北千住、そして職場も共に足立区。

地元を離れる理由が無いし、息子の保育園もあるので、千住地域内で引っ越し、私と妻の母校である中学校の目の前に移り住みました。

ただ、まだまだ家族3人で住める状態にあらず、私だけの1人暮らし状態に。妻と息子は、保育園が近い私の実家で暮らしています。

荷物をまとめようと思うのですが、なかなかこの6月はハードな日程で一向に進んでおりません(苦笑)


月頭には銀行・不動産屋に行き決済させ、引越し準備を並行しながら、12日は、タジさん教室でパロスリハ。


13日は、息子の保育参観。


14日は、Hakujuホールで「GGスペシャルコンサート2019トレス・エレガンテス ギター・トリオ・コンサート~ミューズたちが奏でるエレガントな響き~」を聴きました。

渋谷環先生とパロス3人で。

15日は、午前中からブルーベルギター合奏団の指導をし、

午後は久し振りに母校へ行き、ギタークラブOBOG現役合同コンサートに出演し、フラフラになりながら「グラン・ソロ」でボロボロになりながら弾きました(笑)

16日は、ギターアンサンブル・ボラールの指導後、レストランコンサートに出演。帰宅後は、引っ越しの準備。…夜中まで掛かりました(泣)

翌17日朝から、フラフラになりながら引越しスタート!!
業者さんにお願いする荷物以外は、義兄の車で荷物を運び、その日は倒れ込みように眠りにつき、

翌18日も新居と旧宅を行き来しながら荷物を解き、
19日からは通常業務に戻りましたが、時間を作って新生活への準備をし、

そして、23日には第31回日本ギター重奏フェスタを迎えました。


クアトロ・パロスとして2曲演奏し、


ブルーベルギター合奏団の“人間メトロノーム係り”を舞台上手から決行し、


その後はスタッフとして主に舞台係を担当しました。

懇親会では、共演者・親しい友人、久し振りに会う仲間との楽しみひと時に加えて、
疲れた体と酔いの回ったフラフラ状態で暗譜で弾こうとしたらボロボロで全然弾けません!!(^o^)


まだまだ日々の生活は落ち着きません。
さすがに、息子に会える時間が少ない事と妻の手料理が食べられない事が辛くなってきましたが、
何とか7月からまた家族3人で住める様に頑張りたいと思います。


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

今年は70回で、5.2日に1回ペース。

今年最後のブログ更新です。
23日には年末恒例のパロスLiveを終えました。
Liveのレポートが私がパロスブログにてレポートしています。

クアトロ・パロスブログ:MCが少ないからといって、機嫌が悪い訳ではありません(苦笑)

昨年までパロスブログの更新担当に偏りが生じていたので、
私からの提案で現在のような更新ペースにしました。
よって今年の個人ブログは、“月3回”を目標にしてパロスブログと合わせて週一ペースの更新を目標にしました。
大変さもありましたが、楽しんで更新作業をする事が出来き、しっかり目標達成できました。
それだけ自分発信する事柄が多かったという事ですね。

私の中で、今年の表す漢字一文字は、まさに「旅」です。
飛行機に乗った回数、6回。(内訳:アメリカ4回、北海道2回)
新幹線に乗った回数、8回。(内訳:大阪4回、仙台4回)
立場が変われば、この回数は大した事はないかもしれませんが、私にとっては、驚きべき数字です。


さて、毎年最後のブログ更新では、その年のコンサート出演回数を発表しています。
一昨年は66回で昨年は58回でした。

そして、今年は・・・、70回でしたっ!!
これまでのギタリスト人生で最多回数となります。
5.2日に1回のペースでコンサート出演して事になりますね。 

本当に充実感溢れる1年で幸せでしたが、
本音を言うと、無理をし過ぎたようにも感じます。
心身両面でのスタミナ不足なのか、
もしくはまだまだ自分にはハードスケジュールと思っている状態に慣れていないのか、
いまいち分かりません。
とりあえず、来年は無理のないスケジュールリングの元で、
全力で仕事ができるように調整力を更に身につけたいと思います。

最後に、11/17(日)の合奏フェスティバルで、
当教室のギターアンサンブル・ボラールが演奏した「冬景色」(文部省唱歌~前田司編)と、
「シチリアーナ」(O.レスピーギ〜篠原正志編)の演奏動画をアップしましたので、こちらもぜひご覧下さい。

「冬景色」(文部省唱歌~前田司編)
演奏:ギターアンサンブル・ボラール


「シチリアーナ」(O.レスピーギ〜篠原正志編)
演奏:ギターアンサンブル・ボラール


今年一年、個人ブログもご覧下さりありがとうございました。
皆様も良いお年をお迎え下さい(^^)/~~~


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

ピタゴラスイッチ、熱演!?

先日、私が更新したクアトロ・パロスブログでもお知らせしましたが、
着々とアメリカツアーの詳細が決まっています

クアトロ・パロスブログ:今年からこのペースでブログ更新をしていきます!!

もちろん、クアトロ・パロスHPに今年の出演予定がコンサート情報に掲載されていますが、
まだ未掲載のコンサート情報が多々あります それをカバーするのが私のHPのコンサート情報です

前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/


今年から妻がフルタイム勤務になったので、
私が保育園へ息子を迎えに行き、その後はレッスン室がある私の実家で過ごす事が多くなりました

2歳3か月となった息子は、少しずつ言葉を覚え始めて、
うるさい位にベラベラと常に何かを喋ってます。
と同時に、現在イヤイヤ期の真っ最中なので、よりモンスター化してはいますけど

反面うちのオカンは、企業のデータ改ざんのニュースを聞いて、
「日本のアレも、アレだねぇ~」
(おそらく“日本の企業も、信用が落ちたねぇ~”と言いたかっだと思います 笑)

とか、

また、映画<アンタッチャブル>がテレビ放映されている時、
「この頃の、コビン・ケスナーはさぁ~…」
(間違いなく“ケヴィン・コスナー”と言ったつもりだったと思います 笑)

と言っていたので、少し心配になってしまいます

息子の話に戻りますが、今ハマっているものは電車です
自分も“鉄っちゃん”だったので血は争えないなぁ~とつくづく実感しました。

息子は寝言でも
「……電車っ……
と、呟く程に電車を愛しています

以前は「ピタゴラスイッチ」を見せていれば楽しそうにしていたのに、
もう今では鉄道のDVD を再生しないと怒りだす始末です

ドハマりの頃、ピタゴラスイッチのオープニング曲を練習して息子に披露したら、
「スイッチっ!!、スイッチっ!!!」と興奮しながら喜んでくれました

その直後、私がパロス練習で不在の時に、
息子がギタレレを持ち出し、ギターを弾けない妻に、
「スイッチっ!!、スイッチっ!!!」とせがんでいたようで、
妻からのSOSの連絡を受け、休憩中にピタゴラスイッチの演奏動画を送りました

その時は、何度も動画を見て喜んでくれたようですが、
今では「あ、そう。」位のリアクションになってしまいました

最近、YouTubeでの演奏動画をアップしていなかったので、
久し振りにその時に録音した演奏をアップします



ちなみに、演奏後に「ワァ~」とチャチャを入れているのはタジさんです


前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
現在までに小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆、加藤繁雄の各氏に師事。
スコット・テナントのマスタークラスを受講。
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加、
フレッシュ・クラシック・コンサート2002出演。
第24回スペインギター音楽コンクール、
第18回日本ギター重奏コンクール、
第27回GLC学生ギターコンクール 大学生の部で優勝。

前田 司 ギター教室 主宰、
芸術集団2008 所属アーティスト。
日本ギター合奏連盟常任理事、
日本ギタリスト協会委員、
公益社団法人日本ギター連盟正会員。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク