第6回 大東文化大学ギタークラブ 現役・OB合同演奏会

まずは、ギターアンサンブル“アネモス”meets YMNの演奏。
さすがに3ヵ月間合わせずに、本番前のリハだけで良い演奏しよう、
という目論見は甘かったようだ。
でも「ハナミズキ」を弾きながら、
昨年フリースクールでの音楽祭で塾生達がが演奏したのを思い出し、
「タッチ」では、現役時代にしゃかり気になって弾いていた感じが
若干甦った演奏になっていた事を嬉しく感じながら自分自身は弾けた。

次に、アネモスギターカルテット。
今月の24日の重奏フェスティバルのゲスト演奏に向けた
リハーサルのつもりで、この4重奏だけは真面目に演奏した(笑)
テンポの捉え方や“間”の捉え方にやや問題を感じたが、
今この時点で課題が出て、逆に良かったと思う。

最後に、ピアソラのギターデュオ。
スケールは弾けない、ミスを多い、適当に弾くのオンパレード!?
だが、聴いてる人にはあまり分からないと思う…(笑)
それがこの演奏会の良い所であって、迫力と見栄だけを張った演奏で、
「オォー」とか言われちゃうのだ(爆笑)

学食で行われた懇親会では、かなり打ち上がってしまい、
どれだけ飲んだのか分からない程、飲んでしまった。
その勢いで2次会に行ってしまったのが、失敗に・・・。
初めて、飲み屋で潰れてしまったのだ!!
だが、奇跡的な回復(!?)より、帰宅できてホント良かった…。

さすがに、演奏会の企画・構成・司会・演奏とフルに動いたツケが
酒を許容量を狭めてしまったようだ。
関係者の皆様、ご迷惑おかけしました(汗)
スポンサーサイト

第5回 大東文化大学ギタークラブ 現役・OB合同演奏会

演奏は合奏のみだったが、それより会の進行が大変だった。
時間通りに進まなく、実際には15分押しで演奏会が終了した。

アナウンスをやり、椅子などの並べかえもやったら
かなり疲れてしまった。

打ち上げでは飲み足らなく、場所を変えて、2次会まで突入。
…かなり酔っぱらってしまった (^-^;

OBとして、初めての学園祭

現役地代は、会場を回って楽しむ時間は殆ど無かったので、
OBになってからは、ただの来園者として様々ものを観て、
色んなモノを食べようと意気込んでいたのだが、
結局、あまり周らずに学園祭全体を楽しむまでいかなかった。

学園祭

全部を周りきるのは難しいし、
最終的にはギタークラブに居る事が多かったので、仕方が無いが…。

来年こそは、頑張って周ろうと思う。

ギタークラブ、合宿

OBとして初めて参加。

OBとしての参加は現役時代の時と比べると、楽だ。
全体の流れを考える必要はなく、夕食後はすぐ風呂に入れる。

現役時代は合宿時には21時前に風呂に入った事はない。
それに、合奏フェスティバルの為の練習なので曲も少ない。

まぁ、楽っちゃ~楽だった。

第4回 大東文化大学ギタークラブ 現役・OB合同演奏会

朝早くから大学のホールに行き、会場準備をして、
その後に講座をやってから演奏会に参加、
とハードなスケジュールだったが、
楽しめた演奏会で、本番の演奏では遊んで弾いていた。

東松山キャンパス演奏会 (2)

打ち上げはビールをしこたま飲み、
しまいには、泥酔のままギターを弾かされてしまった(^-^; 

飲み過ぎたので、明日のコンサートがちょっと心配…。
まぁ、早く寝よ。

最後の第38回大東文化大学ギタークラブ定期演奏会

現役最後の定期演奏会が終わった。

定期演奏会 (23)

オケラの最後は、かなりジ~ンときてしまった。

合奏曲では多少もミスがあったが、
現部員の力量を考えると良く出来た。

独奏の方は、リハーサルで指揮をし過ぎて、
右腕が笑っちゃっている状態だった。
よって、満足した演奏が出来なかった。
まぁ、定演だから良しとしよう。
幹事長挨拶は、最後で噛んでしまったが…。

5回、定演を経験したが、
コレほどまでに達成感を感じたのは初めてだろう。

みんなも頑張ったが、自分もよく頑張った。
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク