FC2ブログ

ソロ演奏をきっかけにあれこれ考えました。

11月9日(土)に海音で、
今年2度目のソロコンサートを行いました。



コンサートを主催して下さった渡邊史明さんのブログにコンサートの模様なレポートされています。

前田司 海音コンサート:https://www.itsukofumiaki.com/entry/2019/11/11/前田司_海音コンサート?fbclid=IwAR0x0UTQwMEhhSpwhkiQygSAkqeOR8Uck8xDfXXQWsGlBk6r4wFnMElsdtw

私自身、海音での演奏は
佐藤弘和先生とのデュオコンサート以来の4年振りでした。

先週に引き続き、今週末も2日連続のコンサートです:http://tmguitar.blog67.fc2.com/blog-entry-619.html


8月のソロコンサートに引き続き、
年に2回もソロコンをやるとは思いませんでしたが、
内容はどうあれ、案外やれるもんだなぁ~と(^^;

これまで自らの演奏活動はクアトロ・パロスがメインとして勿論考えていましたが、
そこに頑なに拘る事は、返って自らの可能性も閉ざしてしまうのではないか、と思うようになりました。
まぁ、パロス加入前までは、一応細々とソリストとしてやって訳なんで。
(聴いてる人がどう感じるかは別だけど。)

さて、話は変わり、11月2日のレストランコンサートで、
演奏中に聴いて下さったお客さんが、
演奏中の私を描いた絵です。



嬉しかったですね。ありがとうございました(^^)





前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net
スポンサーサイト



久しぶりのソロコンサート

前回ブログでプロフィール写真を変えた事をお伝えしましたが、
最後のプロフィール写真の使うであろうソロコンサートが“とある所”で今週末にあります。

クアトロ・パロスに所属して以降でも、ソロ演奏の機会はそれなりにありますが、
ソロでのフルプログラムのコンサートを全くやっていませんでした。
(パロス加入以前は2年に1回のペースでソロコンサートを数回やってました。)

今回は、ほぼクローズドのコンサートなのですが、
2012年7月以来のソロコンサートを自分でも楽しみにしています。

演奏プログラムは以下の通りです。

鐘の響き(J.ペルナンブーコ)
ショーロス第1番(H.ヴィラ=ロボス)
南十字星(M.D.プホール)
5つのプレリュードより
ロック弾きの前奏曲&ミのカンドンベ(M.D.プホール)
ブエノスアイレスの夏(A.ピアソラ)
あるタンゲーロの死に寄せる哀歌よりエピローグ(M.D.プホール)
 
My favorite things(R.ロジャース~B.スターク&佐藤弘和編)
星たちに寄せるロマンス(佐藤弘和)
Summer(佐藤弘和)
夏の終わり(佐藤弘和)
カナリオス(G.サンス~N.イエペス編)
グラン・ソロ(F.ソル)
etc.

 
また11月9日(土)にクラシックギターに縁のある西麻布にある「海音(カノン)」というお店で。
再びソロコンサートを予定しています。
情報公開がOKになりましたら、改めてインフォメーションさせて頂きます。



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

昨日はまさに、アンサンブル三昧

朝から夕方まで豊洲シビックセンターホールで開催された、
「アマチュアアンサンブルデイ」にブルーベル合奏団として参加しました。



演奏曲は「映画音楽メドレー」(佐藤弘和編)
10曲を盛り込んだ映画音楽を楽しく演奏しました。


(実は、演奏前に“演奏後のショット”っぽく撮りました)

そして終演後、失礼ながら打ち上げには参加せず、
ティアラこうとうへ移動。

グルーバー&マクラーのギターデュオコンサートを聴きに行きました。
素晴らしいギターデュオの演奏に大興奮っ!!


(アンコールで撮影タイムがあり、撮影中「粉屋の踊り」を演奏。2枚だけ撮影し、演奏に聴き惚れてしまいました)

そしてCDにサインを頂き、一緒に写真を撮ってもらいました(^_^)v  



前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

大事な荷物が山手線を一周しました(苦笑)

5月下旬となると、さすがに“令和初”と言う文字が色褪せてきたように感じます。
最近では令和初の国賓となるとトランプ大統領の来日や
令和初となる大相撲夏場所での朝乃山の優勝が印象に残るくらいでしょうか。
そしてこのブログも、令和初となる更新となります(笑)
平成が終わり迎える時に、
iPhoneが壊れ機種変をした関係でデータの整理に何かと時間が掛かりました。
(現在も進行中です 汗)
そんな中GW中、コンサート出演やコンクールの審査に加え、アレンジの提出等があり、
落ち着かない日々でした。
5月19日(日)には当教室の「おさらい会」を開催しましたので、何かとバタバタした5月でした。

そのバタバタついでに、おさらい会では会場に向かう電車に網棚に置いた荷物を忘れて下車するし、会場に到着後に気が付くという大失態を犯してしまいました(涙)
ただ幸運にもそれが山手線でしたので、下車した60分後に再び荷物を取り戻し、開演ギリギリ間に合ったという冷汗ものを経験する羽目になってしまいました…。
流石に6月は落ち着いた日々を過ごしたいと思っていますが、
実は中旬に我が家は引っ越しをするので、またバタバタとした日々になりそうです(汗)
さて、その6月には重奏フェスタがあります。

クアトロ・パロスとしての2曲を演奏し、
またフェスタの運営にも関わる、とても楽しみなイベントです。皆様ぜひお越しください!!
前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/
前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

記憶が正しければ、5年ぶりのデュオかな。

先日タジさんが更新したパロスブログにある通りに、
クアトロ・パロスブログ:4月はおやすみ(*'ω'*)?

パロスは少しお休みですが、
多治川メンバーとのコンサートが4月16日(火)に横浜・杉田のパレ・ド・バルブにて、
《第123回バルブのランチコンサート》『愛しまれた音で過ごす くつろぎの時間』〜ギター二重奏で〜に出演します。
11時30分開演(11時00分開場)3,000円。
https://www.barbe.co.jp/palais_about.htm
image-2.jpg
おそらく5年ぶりのタジさんとのデュオを楽しみたいと思います。…どうなることやら(笑)

そして、その2日前である4月14日(日)に、
国分寺市立いずみホール/Aホールにて《弾いたら聴ける!「にしこくフリーコンサートVol.1》に、
昨年から指導させて頂いているブルーベルギター合奏団の一員として、
またソロでもゲスト演奏します。
開演:18:30(開場18:15)入場無料。http://kusu.jp/schedule.html

20190414.jpg


齋藤メンバーが執筆した現代ギター誌4月号〝ホットトーク〟にもありますが、
この夏には、台湾のギターフェスティバルに参加予定です。
(現段階で詳細はまだ何も決まってないのであくまでも予定ですが)
この少しの休みを利用して、台湾を見据えた少しずつしていこうと思っています。

ただ、5月6日(月祝)に日本合奏連盟主催でギャラリー橋本2階で開催される
《クアトロ・パロス ミニコンサート》に出演しますので、こちらも並行して準備をしていこうと思います。
14時10分〜14時40分。入場無料(要予約)。
http://orange.zero.jp/primavera.rose/ryhthm_baton_lec.html

image-3.jpg


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

彼らの音楽、超えるコンサート

10日(日)の「横浜初単独公演 QUATTRO-PALOS 吉野町市民プラザ」が終わり、
少しホッとひと息ついてます

終演後、主催者とパロスでパチリ!!



このコンサートのサブタイトルが
「彼らの音楽、超えるコンサート」。

“超えている”という表現が正しいか分かりませんが、
これまでパロスが未経験なコンサートでした。

プロジェクターや色とりどりの照明を使ったりと。
そんなコンサートでの演奏動画が早速アップされました。


セットリストの中で、
各メンバーがそれぞれソロを弾く、という試みがありました。

私の演奏曲は、夜桜お七(三木たかし~小関佳宏編)と天城越え(弦哲也~小関佳宏編)。
他のメンバーが演奏した“クラシックギター の曲”とは全く毛色が違う曲だったので、
クアトロ・パロスとしての舞台で演奏する事に、様々な想いが湧き上がり実際には葛藤もありました。

しかし弾き終えた時、お客様からの暖かい拍手が、私を安堵させてくれました。

コンサート全体として、パロスにとっては新たな試みであったので、
これまでにポジティブな発見もありましたが、同時に課題をありました。

これらをこれからのパロスの演奏活動に活かしていきたいと思います。


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
現在までに小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆、加藤繁雄の各氏に師事。
スコット・テナントのマスタークラスを受講。
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加、
フレッシュ・クラシック・コンサート2002出演。
第24回スペインギター音楽コンクール、
第18回日本ギター重奏コンクール、
第27回GLC学生ギターコンクール 大学生の部で優勝。

前田 司 ギター教室 主宰、
芸術集団2008 所属アーティスト。
日本ギター合奏連盟常任理事、
日本ギタリスト協会委員、
公益社団法人日本ギター連盟正会員。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク