FC2ブログ

次は、パロスの横浜単独公演!!

クアトロ・パロス2月の公演、
13日(水)にHakujuホールで開催された《スーパー・リクライニング・コンサートクアトロ・パロス ギター・カルテット リサイタル》~ギターの殿堂で奏でるアンサンブルの魅力~、
17日(日)にクロサワ楽器 日本総本店2F 特設会場にて開催された「クアトロ・パロス クラシックギター四重奏 銘器弾き比べ&インストアコンサート」が終わりました。

このコンサートは私が更新したパロスブログにてレポートしています。

クアトロ・パロスブログ:Hakujuホールリクライニングコンサートとクロサワ楽器銘器弾き比べコンサート


次のパロス公演は、
3月10日(日)に横浜初単独公演 QUATTRO PALOS 吉野町市民プラザに出演します。




開場13:30 開演14:00 全席指定4,000円 学生2,500円。
http://www.yoshinoplaza.jp/2019/02/post-180.html

そして更に、
クアトロ・パロス吉野町市民プラザ公演 公式youtube channel開設!!
横浜初の単独公演記念企画 QUATTRO PALOS VR 公開中!!
https://www.youtube.com/channel/UCOoWOkQ0GJqRNCAd8xbPSZA/

パロスブログにもあるように、
クアトロ・パロスブログ:そろそろソロ?ソロ??
tvk(テレビ神奈川)にて、コンサートインフォメーションがCMにて放映されています!!

いつ放送されるかは、さすがにCMなので分かりませんが(苦笑)、
とはいえ、自ら演奏しているシーンがテレビに流れるという事は不思議に想いつつ、やはり嬉しいものです。


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net
スポンサーサイト



今年も、またHakujuホールで…(^o^)

昨年11月、現代ギター社主催GGスペシャルコンサートでHakujuホールの舞台に立ちましたが、
今年もまた2月に演奏する機会を頂きました。

今回は、2月13日(水)にHakujuホール主催
《スーパー・リクライニング・コンサート クアトロ・パロス ギター・カルテット リサイタル》ギターの殿堂で奏でるアンサンブルの魅力に出演します。

「1819前期 スーパー・リクライニング・コンサート」チラシ(表面)
「1819前期 スーパー・リクライニング・コンサート」チラシ(裏面)

ご覧頂くとお分かりのように、
15:00〜と19:30〜と1日2公演(*各回 約1時間/休憩なし)を行います。
 Hakujuホールの客席が、
全席指定リクライニング席となり、ゆったりとした席でお聴きになれます。

また
Yahooニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000000-cdj-musi

CDJournal WEBニュース
https://www.cdjournal.com/main/news/quattro-palos/81543

上記のサイトにもインフォメーションされております。

…まさか、パロスがYahoo!ニュースに掲載されるとはっ!?って感じです。
“ギターの殿堂”と言われるHakujuホールで演奏できる喜びを十分に感じながら、
楽しんで演奏したいと思います。

演奏曲は以下の通りです。

・東京湾岸高速(佐藤弘和)
・想い出のラベンダーヒル(佐藤弘和)
・「ジスモンチアーナより」“水とワイン”(ブローウェル〜マタラッツォ編)
・ハムサ(R.ディアンス)
・光の街(佐藤弘和〜小関佳宏編)

最後に、前々回ブログでお伝えしたように、
TSUKASA’S BLOG:国分寺・いずみホールで、パロス再演っ!!
27日(日)にもクアトロ・パロスとして出演するコンサートがあります。
20190127_2.jpg
いよいよ今週末となりました。
こちらのコンサートにもぜひ足をお運び下さい!!


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室HP:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

国分寺・いずみホールで、パロス再演っ!!

年が明けて数日経ち、
遅ればせながら、今年も宜しくお願い致します!!

正月休み中は、息子の甘えん坊&暴れん坊ぶりに、
かなり手を焼きましたが、それ以外はのんびりと過ごしました。

その中で、昨年末の年賀状作成において、トラブルが起き準備に苦労したので、
今後作業がスムーズにいくように、元日から年末に向けて年賀状の準備をしました(苦笑)
よって、次はサクッと作成可能となりました。

さて、1月にはクアトロ・パロス単独でこのようなコンサートがあります。

《国分寺・夜のひとときコンサートVol.3
  クアトロ・パロス ギター四重奏コンサート》
20190127_2.jpg

 ♪ 1月27日(日)
場所 : 国分寺市立いずみホール・Aホール
開場19:00 開演19:30 
料金:一般2,000円 学生100円(全席自由席)

プログラム
やまと幻想(佐藤弘和)
Prism Railway〜佐藤弘和氏を讃えて〜(松岡 滋)
Canary(佐藤弘和)
光の街(佐藤弘和〜小関佳宏編)
ハムサ〜Ⅳ.Sol Lassitude&Ⅴ.Tunis,Tunisie(R.ディアンス)
 etc.

「国分寺市立いずみホール」といえば、
思い出すのは、やはりこのコンサートです。

『佐藤弘和 ギター作品展Vol.6』から一週間経ちました。:http://tmguitar.blog67.fc2.com/blog-entry-652.html

上記のプログラムをご覧頂けれるとお分かりのように、
このホールで弘和先生の作品をまた演奏できる事に嬉しく思います。

全プログラムは約60分程で、
金額的にも(特に学生さんにとっては)非常に魅力的なコンサートだと思います。

チケットは、まだまだありますので、
ぜひ皆様、お誘い合わせの上ご来場下さい。


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

クアトロ・パロスにとって今年最大の勝負所が迫ってきました。

この前、パロスのリハ中にタジさんが
「前田君の楽器、すげぇ~鳴ってるねぇ」って、
何度か言われました。パロス内で
“神の耳を持つ男”と評される男からの言葉なので
間違いはないと思います(笑)

なぜそうなのか考えると、
弘和先生の作品を弾く機会が多いからだと思うんです。
加えて、小関さんとのデュオコンサートもやりましたし。

楽器全体が鳴り出すんですね、弘和先生の作品は。
私だけではなく、4人の楽器が良く鳴る訳で、
28日(水)のGGスペシャルコンサート2018《クアトロ・パロス ギター四重奏コンサート~佐藤弘和氏を讃えて~》は、
おそらくパロス史上最大音量で展開されるコンサートになってしまうのではないでしょうか。





前述しましたが、小関さんとの「佐藤弘和作品デュオコンサート」の東京公演では、
感情のリミットが振り切れてしまいそうでした。
これがパロスだとどうなってしまうのかやや心配ではありますが、可能な限り舞台では平常心でありたいと思います。

平日の開催ではありますが、お誘い合わせの上お越し下さい。
弘和先生の作品を弾いた事のある方にはぜひ聴いて頂きたいです!!


さて、前回ブログでお知らせしたように、
11/14(水)には、日本ギター連盟主催のコンサートに出演しました。
10月の札幌公演で大変お世話になった渋谷環先生も素晴らしい演奏をされましたが、
終演後にパロスメンバーと共にパチりと撮影しました。



パロス2ndCD「Amanecer」のレコーディングとジャケット撮影をしたコンサートホールなので、
渋谷先生とパロスでAmanecerの再現撮影をしてみました(^^)

そして、11/17(土)には第30回日本ギター合奏フェスティバルがあり、
当教室からギターアンサンブル・ボラールが昨年に引き続き2回目の出演となりました。



今年はなんとかフルメンバーで参加できて本当に嬉しかったです。

クアトロ・パロスでも、プログラム最後のグランドOZでも「光の街」を演奏し、
更にこのフェスティバルの目玉でもあったL.ブローウェル作曲の「空気と糸杉の対話」を
アンサンブルOZとして世界初演しました。滅多に経験できない体験ができた事は大きな収穫でした。

そして終演後に行われた30回の記念祝賀会では、
余興でパロスでも演奏しました。



・・・オレ達、一体何をやってるんでしょうね(笑)

その後は、場所を移し二次会へ突入しました。
とても楽しいひと時であった為、どれだけ呑んだか覚えていません。
ただ、翌日は何年か振りの酷い二日酔いであった事は間違いないです(苦笑)

もちろん時間が経つにつれ、二日酔いから回復しましたが、
その回復した時間帯には舞台で演奏しておりました(^_^;)
渋谷にある伝承ホールにて開催された
「リオリコギターアンサンブル第5回定期演奏会 松岡 滋 作曲作品展」にクアトロ・パロスとして出演し、
「風のサンバ」をパロスで、続けて2月のアメリカ公演で初演した富川勝智先生とパロスの為に書かれた「perpetual movement SBY〈渋谷無窮動〉」を日本初演しました。



この写真を見てお分かりの通り、本当に素晴らしいコンサートにパロスとして参加出来た事を誇りに思います。

実は、このコンサートの舞台リハの際には、
28日のコンサートで世界初演となる「Prism Railway~佐藤弘和氏を讃えて~」を作曲者本人である松岡滋先生にチェックして頂きました!!

あとは、体調に気を配りながら、28日のコンサートに向けてしっかり準備を進めていきます。
28日のコンサート、期待してて下さい。


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

週末は、パロス4年振りの札幌公演です!!

現代ギター誌11月号の表紙にクアトロ・パロスが登場しています!!



11月28日(水)に開催される
「GGスペシャルコンサート クアトロ・パロスギター四重奏コンサート~佐藤弘和氏を讃えて~」に向けてのインタビュー、
同日にHakujuホールにて先行発売される3rdCDについてのインタビュー記事も掲載されておりますので、
ぜひお手に取ってご覧下さい。

そして、ぜひこちらのコンサートにも足をお運び下さい!!






次回のコンサートは、
10/27(土)・28日(日)とパロスは札幌に向かいます。





4年振りの札幌公演となります。

その後、11月は怒涛のコンサートラッシュです。

11月11日(日)は、
佐藤弘和作品デュオコンサート~前田 司&小関佳宏~ の仙台公演があります。




11月14日(水)は、
品川区立五反田文化センター音楽ホールにて開催される「公益社団法人日本ギター連盟メンバーによる“ギターへの讃歌”ギター名曲コンサート」に、クアトロ・パロスとして出演します。



11月17日(土) きゅりあん大ホールにて開催される「第30回日本ギター合奏フェスティバル」に、クアトロ・パロス、ギターアンサンブル・ボラール、アンサンブルOZ、グランドOZとして出演します。




翌11月18日(日) 伝承ホール(渋谷区文化総合センター大和田)にて開催される「リオリコギターアンサンブル第5回定期演奏会 松岡滋作曲作品展 ギターアンサンブル、室内楽、様々な編成で贈る松岡滋の世界」に、クアトロ・パロスとして出演します。




11月24日(土)には、クローズドですがクアトロ・パロスでとあるイベントでゲスト演奏します。

また、久しぶりにソロでも11月4日(日)に母校のギタークラブ主催のコンサートで、
OBとして少し演奏します。
そしてレギュラーで出演しているレストランコンサートは、11/2(金)と11/25(日)です。


というように、11月はなかなかのハードスケジュールですが、
1つ1つのコンサートを集中して、尚且つ楽しんで臨みたいと思います。


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

開催まで、あと4日!!

「Quattro-Palos×kokoro-Ne 創 独自の世界観を追求する二組の響演」
の開催まで、あと4日です!!
fc2blog_20180901151402b1d.jpg
fc2blog_20180901151444c0d.jpg

日にちは、9月16日(日)。
会場は、ザ・プリンスパークタワー東京イベントホール“メロディーライン”

https://www.princehotels.co.jp/parktower/melody/schedule/#pickup
(PICK UP!として紹介されています。)

開場14:00・開演15:00
ミュージックチャージ(フリードリンク)4,500円。
電話:03-5400-1153(メロディーライン)
問い合わせ:quattro_palos@yahoo.co.jp(クアトロ・パロス)
mail@kokoro-ne.net(ココロネ)

当日のプログラムはこんな感じです🎶

第1部〜クアトロ・パロス~〜
・雲の詩~第1楽章夏の雲(佐藤弘和)

・ANIMARIA(小関佳宏)

・やまと幻想(佐藤弘和)
・
光の街(佐藤弘和〜小関佳宏編)

第2部〜kokoro-Ne〜
・mazing Grace (賛美歌)
・東風 (坂本龍一)
・亡き王女のためのパヴァーヌ (ラヴェル / kokoro-Ne編)
・タイトル未定 (大和田真由)
・まつわ (あみん)
・Oriental Wind (久石譲)

そして、kokoro-Ne×クアトロ・パロスの共演で、
・鮫 (ピアソラ〜パロス×ココロネver.)
etc.

共演曲のピアソラの「鮫」のリハーサル動画を
ほんの少しだけご紹介します。


なかなかお目にかかれない組み合わせのアンサンブルです。
貴重なLIVEにぜひ足をお運び下さい!!

まだ席に余裕がありますので、
ご予約お待ちしております!!



それでは、9月16日(日)にメロディーラインでお待ちしております。




前田司コンサート情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
現在までに小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆、加藤繁雄の各氏に師事。
スコット・テナントのマスタークラスを受講。
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加、
フレッシュ・クラシック・コンサート2002出演。
第24回スペインギター音楽コンクール、
第18回日本ギター重奏コンクール、
第27回GLC学生ギターコンクール 大学生の部で優勝。

前田 司 ギター教室 主宰、
芸術集団2008 所属アーティスト。
日本ギター合奏連盟常任理事、
日本ギタリスト協会委員、
公益社団法人日本ギター連盟正会員。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク