FC2ブログ

帰国後

完全に、時差ボケ…。初めてだから、キツイ。

昼過ぎまで、爆睡。夕食後にも、爆睡!?

果たして、普通に寝る事が出来るのだろうか…?
スポンサーサイト

ドイツ滞在最終日

フランクフルトでお土産を購入してから色々な店を回って、
バスで空港へ。

1日中、二日酔いがっ!!
そりゃ~3時までバーで騒いでいたら、頭痛くなるよ…。

ようやく、
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭のツアーが終わった。

ギターについての考え方が変わったし、刺激にもなった。
これから、この経験を必ず次にいかさなければならない。

受講生コンサート

今日は、コンクール本選会。
フルート・ギター部門の本選出場は、3組。

あまりのレベルの高い演奏に、つい感動してしまった。
国を背負っている意識、
又は高いプロ意識を感じさせる演奏であった。

夕食後、受講生コンサートにフルートとのデュオで出演した。
本番では、無難な演奏を心がけた。
問題の上昇スケールをうまくいったが、
コンクール時にもミスをした、
最後のパッセージを、またミスってしまった。
しかし、全体的にはうまく出来たと思う。

ソロのコンクールを見に行けなかったが、
受賞者コンサートを聴いて、
コンクールのレベルの高さを垣間見る事が出来た。

オスカー・ギリアのレッスン

ほとんど弾かせてもらえなずに、
ギリアの要求に答えることが出来なくて、かなり怒っていた…。

「おまえは耳が悪い!」と言われて、
半音階の歌練習のやり方を教えてもらったが、
すぐに飲みこむ事が出来なくて、呆れられてしまった。

緊張もあったと思うが、
オスカー・ギリアの要求に答えられなかった自分が情けなかった。

聴講生が多くいた中で、あれだけ叱責される経験はまず無いだろう。

ある意味、良い経験をしたと言える。

ローデンブルグへ

中世犯罪博物館など見学した。

ローデンブルグは、凄く暑かった…。
なんせ40度もあったから、暑さで体がやられて、
疲れて果ててしまった。

明日は、オスカー・ギリアのレッスンだ。
言われた事を出来なければ、かなり怒ると聞いている。

今から、不安…。

コンクール

疲れた…。コンサートも後半は、
コンサート前に軽く飲んだビールが相互作用して、寝てしまった。

コンクールの結果は、自分にとって約1年半ぶりに予選敗退。
かなりレベルの高い国際コンクールだったから、
自分のレベルを冷静に考えても、予選落ちは当然だ。

デュオでは、「ポラッカ」は無難に弾く事が出来たが、
「遠い声」のソロの上昇スケールと最後のソロでミスしてしまった。

ソロの演奏では、
「マジョルカ」は途中で指がうまく回らない箇所があり、
後半の中盤あたりで左手の押しミスをしてしまった。
あとは落ち着いて弾けたと思う。

それにしても、レベル高過ぎっ!!
でも、その中で演奏できたことは本当に良かった。

ハンス=ヴェルナーのレッスン

暑さと時差ボケ、これまでの疲れから
1日中頭痛が続いて本調子じゃなかった。

ハンス=ヴェルナーのレッスンでは、「マジョルカ」を持っていった。
曲の雰囲気が出来ていて、とても綺麗だと。
後半の運指に気を付けて、騒がしくしないようにして、
伴奏の休符をしっかり付けるように、と言われた。

明日はコンクール。かなりレベルが高いコンクールだ。
本選に残ってやろう!という気は毛頭無い。
しかし、「気負わずに、自分のペースで演奏できるようにする」
というのが、今の自分の課題だからリラックスして弾くようにしたい。

T.M.ペリングのレッスン

昨晩が開会式で、今日から本格的に講習会のスタート。

現代ギターの編集長から、
T.M.ペリングがフルートと一緒に活動している事を聞いたので、
フルートとの重奏でT.M.ペリングのレッスンを受けた。

レッスンで言われた事は、たかが伴奏だと思わずに、
フルートに負担をかけないようにリードして弾け、と言われた。
有意義なレッスンだった。
ソロでも、レッスンを見てもらいたかった。

夜は、ドイツビールを飲んだ。さすが、本場。旨いっ!!!

明日から…

ドイツに行ってきます。初の海外渡航、また初の海外での演奏。

この音楽祭に参加するにあたって、
これからのギター人生において、
自らの成長に繋がる「何か」がある、と思っている。

結果はどうあれ、
自らが納得・満足する演奏が出来たら、それで十分だ。

では、行って参ります。

フリーコンサート

フルートとの重奏は、まあまあだった。
初めて、ホールでリスナーがいる中での演奏。

色々なトラブルがあったが、
ドイツでの本番前に、悪い膿が出せて良かった。

もうちょっと、余裕を持って力まずに、
フルートのメロディーを聞きながら演奏したい。
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
現在までに小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆、加藤繁雄の各氏に師事。
スコット・テナントのマスタークラスを受講。
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加、
フレッシュ・クラシック・コンサート2002出演。
第24回スペインギター音楽コンクール、
第18回日本ギター重奏コンクール、
第27回GLC学生ギターコンクール 大学生の部で優勝。

前田 司 ギター教室 主宰、
芸術集団2008 所属アーティスト。
日本ギター合奏連盟常任理事、
日本ギタリスト協会委員、
公益社団法人日本ギター連盟正会員。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク