ボランティア演奏

ベトレヘムでの演奏。

練習していた「アルハンブラの想い出」は弾かずに、
「11月のある日」に変更した。

名古屋ギターコンクールで弾く曲は、
課題が残った演奏だった。

もう、名古屋ギターコンクールまで、1ヶ月を切っている。
練習あるのみだ!
スポンサーサイト

苦労の帰宅…

部活終了後の東上線に乗る20時頃、
高坂駅に人がいっぱい…。
なんと、北坂戸~高坂間で死傷事故が発生して、
18:46発の『準急・池袋行き』が止まったままの状態…。

寒い中で待つのはイヤだから、部員とメシを食って帰ろうと思ったが、
周りの飲食店は満員状態。
何とか見つけた定食屋で時間を潰し、代行バスで帰ろうとしたら、
20分後に電車が動き出す、との知らせに、
席を早めにゲットとしようと猛ダッシュで乗り込んで席に座ったが、
20分以上たっても動き出さない。

ようやく3時間30分遅れで、
動き出した『準急・池袋行き』だったが、霞ヶ関までの運転との事。
がっかりしながら霞ヶ関に到着したら、
いきなり『普通・池袋行き』に変更になった。
どっちナンジャイ!!と思ってしまった…。

そして各駅に停車しながら池袋に着き、
帰宅したのが0:20…。あぁ~、疲れた…。

同じ目的意識

3年時の定演のCDを聴いた。
今聴くと上手に演奏している。
それなりに、みんな頑張って練習して、その成果が演奏に出ている。
「定演で良い演奏をしたい!」と、
みんなが同じ目的意識を持っていた。

今年はそういう演奏をするのが難しいし、
はっきり言って出来ないと思う。

CDを聴いて、あの頃が懐かしく思った。

学園祭、片付け日

これで完全に学園祭の日程が終了。

今回、ギター喫茶で演奏(合奏・指揮も含め)した回数は、
何と100回近くにもなっていた。

もうこんなに曲を演奏する事も無い。
良い思い出になった。

そのかわり手を酷使したから、
今週は無理な練習はしないようにする。

学園祭、2日目

天気も良く、日曜日という事もあって割とお客さんは来たが、
去年に比べて少ない。
やはり、場所に問題がある。

そろそろ、疲れが…。
そんな状況なのに同期の飲み会へ行った。

明日は、大丈夫だろうか?
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク