負けた…

日本シリーズは、西武が制した。
第7戦まで縺れ込んだシリーズであったから、
最終戦もスコア的に縺れ込む展開になるのか、と思っていたのだが、
西武の圧勝に終わってしまった…。

第5戦目に中日が勝った時には、
「もう中日の日本一は、間違い無い」と確信していたのに!!!

中日ファンになって、今回で3回目の日本シリーズだ。
しかし、1度も日本一になった事がない。
今回も…、トホホ……(泣)
スポンサーサイト

地震の揺れ

新潟で大きな地震が発生した。

その余波が東京にもきてかなり揺れた。
最初の揺れは街中を歩いていたので、まったく気が付かなかったが、
2回目の揺れはビルの5Fの店に居たので、揺れを強く感じた。
店のお客さんも驚いた様子だった。

帰宅してからテレビを観ると、ビックリした。
自分が思っていたよりも被害状況が酷く、
しばらくはテレビの前で固まってしまった…。

第16回 日本ギター合奏フェスティバル

20070409154028
参加した5回の中で、1番緊張した。

大東と佐野ギター、それぞれにソロパートがあって、
それを弾ききれるが、自分のとって重要なポイントだった。

大東のソロは、タイミングが少し合わなかった箇所があった。
佐野ギターのソロは、アルペジョの粒が揃わなかった箇所があった。

ただ、全体的には満足。
コンクールとは違って、心地よい緊張感だった。

ジョンレノン・スーパーライヴ

またまた母が出した応募葉書が当選して、
日本武道館へコンサートを観に行った。

ジョン・レノン音楽祭「ジョン・レノン・スーパーライウ゛」
といって、結構有名であろう(!?) ミュージシャン達が、
ジョンとビートルズの曲を歌うコンサートだ。

私は日本武道館に行った事が無かった。
…イスが悪い。おしりが痛かった。

1番盛り上がったのは、トリを務めたゴスペラーズだった。
コンサート自体は、楽しめた。

本選での演奏

まさにミラクルな感じ(!?)で本選出場を決めたから、
本選に臨むにあたって、上位進出を目指すと想いは毛頭無かった。

とにかく、せっかくもらったチャンスなんだから楽しもう、
と思っていた。よって、舞台に上がっても、全く緊張しなかった。

本選の演奏は、…何と途中でトンデしまったのだ!
コンクールでは初めてだ。
間違っているのにも気が付かずに、弾き続けてしまっていた…(笑)

ミスをするまでは、練習以上に落ち着いてうまく弾けていた。
だから、自分でもビックリして演奏に集中できなかったのかな、
と思う。
逆に、あれだけのミスをするとかえって楽になり、
より落ち着いて自分のペースで弾けた。

よって、4位でも大満足。
あれだけのミスをしておいて4位なのだから、ありがたかった。
昨年、スペインでの予選落ちを経験してから、
多少、自信を無くしていた。

でも、これで少しは自信回復できたかなぁ、と思う。
トンデしまった事も含めて、
本当に良い経験となったコンクールだった。

第22回スペインギターコンクール

結果は、第4位。
2年前と同じ結果。しかし、満足だ。

まずは予選。
出だしは良かったのだが、途中でミスをしてしまってから、
過緊張に陥り、はっきり分かるミスを何度もした。

演奏後、絶対に本選には残れないだろう、と思った。
しかし、何とか、予選通過に…。

ミスは大きな減点だが、曲の流れはキープしたつもりだったので、
そこを評価されたのだろう。
本当にダメか、と思っていたので、
予選通過の知らせは、最高に嬉しかった!!!

本選の演奏については、明日に掲載します。

中日の優勝!!

もう10何年、中日のファンの私だが、
今季は殆ど試合中継を観なかったし、スポーツニュースや新聞でも、
中日の事はあまり気に留めていなかった。

落合が監督というのが、自分の中でちょっと…。
現役時代、中日から巨人に移籍した時には、
子供ながらに「何故?」と思ったし、
中日と巨人の優勝決定戦の時には、
先発の今中から先制のホームランを打ったのは、
巨人に移籍した落合だった。

だからあまり応援する気が無かったのだが、
中日というチームのファンである私にとって、
この優勝はやっぱり嬉しい。

日本シリーズでは5年前のリベンジを果たして、
日本一になってもらいたい。
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク