FC2ブログ

FC東京vs名古屋

20070409145252
HPを見てくれている友人から
「最近、コメントが少ない。しかも、サッカーばっかり…」
と指摘された。

それはしょうがない事なのだ。もうすぐW杯だし、
欧州各国リーグ及び欧州CLの決勝が近いこの時期に、
サッカー以外のコメントが書けるかっ!!
…という訳で、今日もサッカーネタ。

今日、7度目のサッカー観戦は、
開幕から不調続きのFC東京vs名古屋の試合。

そんな両チームだから、試合内容は期待のできないと思っていたが、
なかなか好ゲームで見応えがあった。

…このように、
これからドイツW杯までサッカーネタが続きますがご了承ください。
スポンサーサイト

2006FIFAW杯ドイツ大会 キックオフシンポジウム

昨日、日本経済新聞社主催の
“2006FIFAワールドカップドイツ大会 キックオフシンポジウム”に
参加した。
4時間強の長時間のシンポジウムだったが非常に楽しめた。

川渕キャプテンのジーコJAPANのチーム作りの説明や
トークセッションでのセルジオ越後の超辛口批判はとても面白かった。

川渕キャプテンの話を聞いていると
ドイツ大会で代表が勝ち上がる期待が持てるのだが、
セルジオさんの話を聞いていたら、
代表がドイツ大会で3連敗しそうな不安を抱いてしまった…。

ただ、どちらにしてもユーモアのある話しっぷりに
笑いが絶えなかったシンポジウムだった。

セルティックの中村俊輔

CATVのチャンネル変更により、
スポーツチャンネル“ESPN”が放送されなくなって以来、
セルティックのゲームを観ていなかったが、

昨日深夜にTBSが放送してくれたお陰で、
久し振りにセルティックの中村俊輔のプレーを観れた。

中村自身のプレーが短かったのが残念だが、
圧倒的な強さでセルティックはリーグを優勝を飾った。
また先週にはリーグカップも獲り二冠達成だ。

中村にとってセルティックの移籍は大成功だった。
セリエAの頃よりものびのびとプレーしている。

この優勝により、来シーズンは欧州CLへ参戦できる。
次はCLでの活躍も願っている。

その前に、W杯だけど…。
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
現在までに小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆、加藤繁雄の各氏に師事。
スコット・テナントのマスタークラスを受講。
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加、
フレッシュ・クラシック・コンサート2002出演。
第24回スペインギター音楽コンクール、
第18回日本ギター重奏コンクール、
第27回GLC学生ギターコンクール 大学生の部で優勝。

前田 司 ギター教室 主宰、
芸術集団2008 所属アーティスト。
日本ギター合奏連盟常任理事、
日本ギタリスト協会委員、
公益社団法人日本ギター連盟正会員。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク