やべぇー…(>_<)

ニューイヤーのリハーサルだと思って、
生徒達の前で「BWV998プレリュード」を演奏したのだが、
一番気を付けなくてはいけない箇所での大ミス!!

暗譜のミスで、似たようなフレーズの方を弾いてしまい、
勝手にリピートしてしまった(苦笑)

この曲を知らない生徒達はミスが分からなかったみたいだが、
ニューイヤーではそうはいかない。

今年は自分の中で「バッハ年」と銘打って、
バッハをしっかり勉強しようと思っている。
そんな年の、最初のバッハの演奏は散々な内容に。
バッハの曲を正確に暗譜し、
演奏する事の難しさを思い知らされた(;_;)

ニューイヤーは、いよいよ明後日…。
今日の反省を活かし、
公式な場での今年初演奏が良い内容で終われるように
しっかり準備したい。
スポンサーサイト

懐メロ

レンタルショップで久し振りにCDを借りた。
オブニバスのバッハ曲集以外はJ-POPで、
アーティスト名を並べると、以下の通りに。

「CHAGE&ASKA・安全地帯・角松敏生」

…自らの年齢を疑いたくなった(苦笑)

最新のヒット曲は、ほとんど聴かない。その訳は多分、
印象に残る曲が無いからだろう。
もしあるのなら、少し聴いただけでも曲に引き寄せられる筈なのだが、
年末の歌番組をチラッとを観ても、そういった事は無かった。

昔の曲は、今の複雑かつクリエイティブな楽曲に比べると、
極めてシンプルな感じがする。
だからこそ、メロディーが際立ち、いつまでも心に響くんだと思う。
特に、バラードを聴くとシビれるくらいにイイ!!

僕にとっての『懐メロ』は、単なる昔の曲を懐かしむのではなく、
名曲鑑賞会みたいなものであり、
また“心の洗濯”ができるものなのだ、という事を改めて感じた。

メンタルの強化…。

3月11日にスペインギターコンクールの賞品として与えられた
『アンダンテ バウムコンサート』に出演するのだが、
今日はそのアンダンテのギター講師による
バウムコンサートが行われたので観に行った。

アンダンテの社長さんから
「ここは緊張するステージだよ」と言われた訳がようやく分かった。

ステージとお客さんの距離が、かなり近い…(・・;)
自分のコンサートの時には、
今日ほどのキャパオバーの集客は無いと思うが、
それでも弾きにくい雰囲気には変わりはない筈だ。

そんな雰囲気の中、初のオールソロプログラムをやる上で大事な事は、自分の実力を十分認識し、
その中で精一杯弾ききる気持ちの強さが必要になるだろう。

今日のコンサートを聴いて、
3月11日までの準備でメンタルの強化の重要性を強く感じた。

スキー旅行、最終日。

結局、ロングスキーで最終日を締めくくる事に。
ショートスキーに比べて太ももに負担が…。
明日以降、筋肉痛とお友達になる事は間違いない(>_<)

学生の頃、時間を惜しむように滑りまくっていた。
周りに迷惑をかけない“ゲレンデ暴走族”と化し、
それはまるで弾丸のようスピードで…f(^^;

今はナイターも滑らずにゆっくり温泉に浸かり、
深夜まで酒を飲む事も無く(体力的にキツくなった…)、
早寝早起きのおじさんスキーヤーに。
休憩時間もちゃんと確保し、
昼食はビールを飲みながらゆっくり楽しみ、
滑りは滑らかにゆっくりと滑る
(たまに昔を思い出し、弾丸になってしまうが…)。

…こんな感じの二泊三日のスキー旅行でした。
さて、もうお遊びは終わりです。
寂しさを感じながら、また、いつも日常へ…(/_;)/~~

スキー旅行、2日目。

20070104235227
2日目で‘滑る感覚’を取り戻し、
スキー専用コースを見つけて快適な滑りを堪能。

近年私はもっぱらショートスキー派だったのだが、
午後からは5年振りにロングスキーに。
私のロングスキーの板は、時代遅れの超ロングサイズ。
ショートスキーの楽な感覚に慣れていた為に、
エッヂをかける難しさに悪戦苦闘…(;´д`)
トップスピードを出せない恐怖感を戦いながら、
久しぶりのロングスキーに新鮮さを感じ、
スキーを始めた原点を思い出した。

さて、最終日の明日はショートとロング、どちらで滑ろうかな。
まぁ、酒でも飲みながら考えるとするか…(⌒‐⌒)

スキー旅行、初日。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いしますm(__)m

ようやく遊ぶ時間を確保した私は今、
志賀高原で新春スキーを楽しんでます(^-^)v

昨年、一年間頑張った自分へのご褒美として、
とことん遊びまくるスキー旅行にしようと思ってます。
また、年末に風邪をひいた為に忘年会にも参加できず、
一滴も酒を飲めなかったストレスを
ここで発散しようとも思ってます(^_^;)

初日の滑りはまあまあ。
初めて滑る志賀高原のゲレンデに慣れるまで時間がかかってしまった。
本調子になるであろう明日から、ガンガン滑りまくるぞっ!!

…と決意したところで、一杯やるか(笑)
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク