明日から、再始動っ!!

重奏フェスティバルのゲスト演奏以降、
まともにギターを弾いていなかった。

指の疲れを取る為という理由もあるが、
ただ、ギターに対するモチベーションが上がらないという事なのだ。

昨年のスペインでの優勝以降、立て続けに演奏会をこなし、
ようやく一息つける状態になったら、
JGA音楽祭がが2ヶ月後にあるのに、
ギターに対する完全に気持ちが切れてしまった…。

だが、次の演奏会に向けての選曲をしていくうちに、
弾いてみたい曲が見付かり、徐々にモチベーションが上がり始めた。

また、下田さんのゲスト演奏を観て刺激を受け、
完全にモチベーションが上がった!!

ちょうど、明日から7月という区切りの良い日から、
私、再始動したいと思います。
…やったるぞぉー♪( ̄▽ ̄)ノ″
スポンサーサイト

第19回日本ギター重奏フェスティバルのゲスト演奏

一夜明けて昨日のゲスト演奏を振り返ると、
余裕の無さが演奏に表れてしまった。
4重奏としての経験不足の無さを改めて感じた。

自分自身にも、余裕が無かった。
前日のコンサートの疲労と引っ越しの疲労からか、
指が痺れて、まともに弾けない状態の中で焦ってしまっていた。

俺にもう少し全体を見る余裕があったなら、
ボロボロになる事は無かった気がする。

忙しさにかまけて、カルテットのバランスを考えずに、
自分の事だけを考えてしまったのを、今になって悔やんでいる。

ただ、昨日の演奏が本来の4重奏の実力だと思う。

今まで自分達にとって、
弾きやすい環境でしか弾いてこなかった。
そのツケが回ってきたから、経験不足を露呈する事になった。

“井の中の蛙”だった事が分かっただけでも収穫だし、
そこから脱却するには、これから何をしなければならないのかを、
メンバーそれぞれが考える良い機会なのかもしれない…。

ハードな1日…

今日は、母校大東大の地域学習センター、
いわゆる“オープンカレッジ”の講座の中での演奏。

午前中から昼にかけての講義時間の中で、
演奏をしながら解説をしていくコンサート形式で講義を進めた。

ロングプログラムに近い演奏量は問題ないのだが、
ギターの歴史や曲の解説をしながらの演奏だったので、
多少慣れない部分があったが、予定通りに進める事ができた。

今日は、これで終わりでない…。

昼食後、後輩にレッスンをして、これから自宅に戻り、
すぐ五反田教室に向かい、自分のレッスンと、
明日のゲスト演奏の為のアネモスギターカルテットのレッスン。

そして、佐野ギターアンサンブルの練習に、アネモスの最終リハ…。

何だが、分刻みスケジュールをこなしてる感じだ(^^ゞ

さっきも予定の電車に乗る為、この炎天下の中で
ギターを担いで激走したし…(汗)

何とか今日を乗りきっても、
明日は重奏コンクールのスタッフと
フェスティバルのゲスト演奏が待っている。

…もってくれ、我が気力と体力よっっっ!!!(苦笑)

新たな住まい環境

引っ越しから3日経ち、
ようやく荷物を整理して落ち着いたところ。

疲れが徐々に無くなり、昨日から練習も始め、
今日から仕事だったので、ようやく日常を取り戻した感じに。

一時的な住まいは、自宅よりも広くて高級感がある(苦笑)
しかし、このマンションは住居専用ではなく、
オフィスとしても使用されている建物のようだ。

となりの建物は完全なオフィスビルで、
なんだか、オフィス街に住んでる気分だ(・・;)

水天宮前&人形町は、非常に住みやすい。
本来はオフィス街だから、
サラリーマンやOLが行き交っているのには多少違和感を感じるが、
その影響からかコンビニが多く、ランチの旨そうな店も多い。

また魅力的な飲み屋も多くて、
店を選ぶのに苦労してしまいそう(^-^ゞ

時間ができたら、自転車で近所を詳しく散策したいと思う。

リハーサル

20070618012530
ブログに初登場、アネモスギターカルテットのメンバーです。

来週の重奏フェスティバルに、
昨年の重奏コンクールの優勝者として演奏する為、
今日は最後の長時間リハーサルだった。

個人的には、優勝者としてのゲスト演奏に気負いはないのだが、
心配なのは明日以降の練習時間の確保の問題…(;´д`)

明日引っ越しをした後の新たな生活環境の中、
重奏フェスティバルの前日に行われる演奏会の準備をしながら、
通常の仕事をしていくと、重奏の個人練習ができるかどうか……。

何とか、時間を見つけて練習したいと思います。

…マジで、頑張らないと(汗)

HPのサッカーレポート

ご覧の通り、明後日で更新は終わります。
よくもまぁ、長々と続いたモンです(^_^;)

クラシックギター&サッカーと題打ってあるものの、
8割はサッカーレポートという矛盾のHPだった。

何試合のレポートがあるか、数える気にもならないくらい更新した。
飯を食いながら、歯を磨きながら、爪を磨きながら、
頭を乾かしながら、ごくたまに基礎練しながら(!?)、
飽きもせずにサッカーを見続けた。

最近は、ゆったりサッカーを見る時間もなく、
上記のように「~」しながらサッカーを見ていた。
また、更新する為にサッカーを見てような気もする
(ほとんどレポートは見られていないにもかかわらず(苦笑)…)

これから、無理をせずに時間のある時だけ、
自分のペースでサッカーを見ていきたいと思う。

集中力が…(>_<)

再来週、自宅をリフォームする為に、
一時的に仮住まいへ引っ越しをする。

転勤族だった為に、引っ越しには慣れているのだが、
その準備に少々疲れぎみになっている(-_-;)

家族3人で準備すればどうって事ないのだが、
父は明日、1人で世界一週旅行に行ってしまうので(苦笑)
母と2人での準備になる。

母は歳でアクティブに動けないので、
早めに荷物の梱包しているのだが、
その環境下で練習しても、なかなか集中できないのだ(ToT)

引っ越しの週の週末に、2日連続のコンサートがあるので、
今の内に練習しておかなければならないのだが、
集中して取り組めるように頑張らなきゃいかんっ!!

スリムな俺…!?

住んでいるマンションの清掃のおばちゃんから、
「お兄ちゃん、痩せてるねぇ~」
と言われた。

以前、仕事場の清掃のおばちゃんにも、
「なんだが、ますます痩せてくねぇ~、腰なんか細いよねぇ~」
と言われた…(^_^;)

細く見えるのは、肩幅があり、おしりが大きい割りにウエストが細いから痩せて見えるのだろう。

まぁ、スリムに見えて損をする事はないので、
言われて悪い気はしなかった(^_^)Ⅴ

第6回 大東文化大学ギタークラブ 現役・OB合同演奏会

まずは、ギターアンサンブル“アネモス”meets YMNの演奏。
さすがに3ヵ月間合わせずに、本番前のリハだけで良い演奏しよう、
という目論見は甘かったようだ。
でも「ハナミズキ」を弾きながら、
昨年フリースクールでの音楽祭で塾生達がが演奏したのを思い出し、
「タッチ」では、現役時代にしゃかり気になって弾いていた感じが
若干甦った演奏になっていた事を嬉しく感じながら自分自身は弾けた。

次に、アネモスギターカルテット。
今月の24日の重奏フェスティバルのゲスト演奏に向けた
リハーサルのつもりで、この4重奏だけは真面目に演奏した(笑)
テンポの捉え方や“間”の捉え方にやや問題を感じたが、
今この時点で課題が出て、逆に良かったと思う。

最後に、ピアソラのギターデュオ。
スケールは弾けない、ミスを多い、適当に弾くのオンパレード!?
だが、聴いてる人にはあまり分からないと思う…(笑)
それがこの演奏会の良い所であって、迫力と見栄だけを張った演奏で、
「オォー」とか言われちゃうのだ(爆笑)

学食で行われた懇親会では、かなり打ち上がってしまい、
どれだけ飲んだのか分からない程、飲んでしまった。
その勢いで2次会に行ってしまったのが、失敗に・・・。
初めて、飲み屋で潰れてしまったのだ!!
だが、奇跡的な回復(!?)より、帰宅できてホント良かった…。

さすがに、演奏会の企画・構成・司会・演奏とフルに動いたツケが
酒を許容量を狭めてしまったようだ。
関係者の皆様、ご迷惑おかけしました(汗)
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク