FC2ブログ

日本代表、16強に!!

こんなにキツくない睡眠不足は初めてですね

敗退していたら、丸1日頭が重かったと思うのですが(汗)、
気持ち良過ぎる勝利に、体は軽く何とか1日を乗り切りました

私は15年位、日本代表の試合を欠かさず観戦していますが、
こんなに興奮する試合というのは、過去を振り返っても数える位です。

でも、これで終わりじゃないんです!!

日本代表のこれまでの最高成績は、ベスト16。
次のパラグアイに勝てば、史上初のベスト8になります。

期待を込めて、次の試合は過去最高の興奮状態になる事を大いに期待したいです

では、コンサートのお知らせです

次回は、「鴎外荘 沙羅の木週末コンサー 」に出演致します。

日時 : 6月27日(日)  場所 : レストラン沙羅の木

演奏時間 : 18:30~ / 20:30~

曲目 : メヌエット(L.ボッケリーニ) ~フルートとのデュオ~

    愛の賛歌(M.モノー)

    愛の挨拶(エルガー)

    島唄(宮沢和史)

    パリの空の下(H.Giraud)

    マイ・ウェイ(J.Revaux&C.Francois)

    Over The Rainbow(H.Arien)

    他。
スポンサーサイト

この数日、大変な事になっておりました(汗)

実は、“夏風邪”をひいてしまいました

そんな状態だったので、昨日のコンサートのお知らせを、
ブログでアップ出来ませんでした


火曜日の夜、急に体中の関節が痛みだし、体のダルさも感じ、
就寝直後から喉に違和感を感じ…

翌日起床後、熱が38度を軽く突破していました(泣)

これまでにない喉の痛みがあってのでかかりつけの病院に行くと、
扁桃腺が炎症を起こしており、白い膿が出ていました。

この膿が発熱と関節の痛みを引き起こしていたようです

原因は、疲労の蓄積だそうです…

確かに、5月から今月の初めまでハードスケジュールだったので、
これから体を労わろうと思っていた矢先の夏風邪でした。

もう30なので、自らの体力をもう1度考え直さないといけないですね…。

“休養”というのが、いかに大事で、必要な事かを痛感しました(…反省)。

ここ2年位、大きな風邪をひいてなかったので油断してました。
これからも、より体のケアを大事に日々を過ごしていこうと思います

本日、南アフリカW杯が開幕!!

いよいよ南アフリカワールドカップが開幕しますね

そして14日(月)には、日本代表がカメルーン代表と初戦を戦います。

W杯前のテストマッチでは結果・内容共に残念な結果でしたが、
あくまでもテストマッチなので、肝心な本番で良い結果が出ればいいんです

みなさんで日本代表を応援しましょう

そのカメルーン戦の前日に、コンサートに出演します

次回は、「鴎外荘 沙羅の木週末コンサート 」に出演致します。

日時 : 6月13日(日) 場所 : レストラン沙羅の木

演奏時間 : 18:30~ / 20:30~

曲目 : メヌエット(L.ボッケリーニ) ~フルートとのデュオ~

    愛の賛歌(M.モノー)

    愛の挨拶(エルガー)

    島唄(宮沢和史)、

    Over The Rainbow(H.Arien) 他。

日曜日は、横浜イギリス館でのコンサートです。

6月6日(日)横浜市イギリス館にて、芸術集団2008主催、
『サウンドプロムナード RELAY CONCERT』に出演致します。
mark05_20100603145445.jpg
私の出番は、第1部の2nd stageで、開演は14:50から。
共演は、竹林加寿子さん(ソプラノ) 、宇田有美子さん(フルート)です。

ソプラノとのデュオ、フルートとのデュオ、
また、フルートソロとギターソロもあります。
そして、ソプラノ&フルート、ギターという珍しいトリオでの演奏もあります。

プログラム

野ばら(F.シューベルト)~歌とフルートとのトリオ~

ピエ・イエズ(A.L.Webber)

サンタルチア(A.Longo)~歌とのデュオ~

忘れな草(E.D.Curtis)

恋とはどんなものかしら~オペラ「フィガロの結婚」(W.A.モーツァルト)

スペインのフォリアによる変奏曲(M.マレ)~フルートソロ~

鐘の音(J.ペルナンブーコ)~ギターソロ~

チャルダーシュ(V.モンティ) ~フルートとのデュオ~

大ソナタ第1楽章・第3楽章(M.ジュリアーニ)

古き良き時代のカンドンベ(M.プホール)

カヴァティーナ(S.マイヤーズ)~歌とのデュオ~

私を泣かせてください(G.ヘンデル)

Time to say Goodbye(F.サルトーリ)

アヴェ・マリア(G.カッチーニ) ~歌とフルートとのトリオ~

アヴェ・マリア(P.マスカーニ)

他。

尚、第1部の当日券が残り僅かとなっておりますので、
チケット購入の方は事前にご連絡下さい
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
現在までに小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆、加藤繁雄の各氏に師事。
スコット・テナントのマスタークラスを受講。
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加、
フレッシュ・クラシック・コンサート2002出演。
第24回スペインギター音楽コンクール、
第18回日本ギター重奏コンクール、
第27回GLC学生ギターコンクール 大学生の部で優勝。

前田 司 ギター教室 主宰、
芸術集団2008 所属アーティスト。
日本ギター合奏連盟常任理事、
日本ギタリスト協会委員、
公益社団法人日本ギター連盟正会員。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク