あっという間の1月でした

そうです、もう今日で1月は終わりますね
ついこの前、年が明け正月気分だったのに
「もう2月っ」という感じです。

時間の流れの速さを実感すると同時に、
1日1日1時間1時間を
大切に有意義に過ごしていかなくては、と改めて思いました。

では、コンサート出演情報です♪

『鴎外荘 沙羅の木 週末コンサート』

♪ 2月3日(日)   場所 : レストラン沙羅の木
演奏時間 : 18:30~、20:30~、

プログラム~ギターソロ~

テネシーワルツ(P.W.King)

鐘の音(J.ぺルナンブーコ)

ノクターン(F.ショパン)

愛のロマンス(A.ルビーラ)

愛の賛歌(M.モノー)

アルハンブラの想い出(F.タルレガ)

見上げてごらん夜の星を(いずみたく)



レストラン「沙羅の木」では、
毎週金・土・日に週末コンサートを開催しております。
通常料金にてコンサートをお楽しみ頂けます。
またお飲み物のみのお客様は
ワンドリンク1,000円(税・サービス料込み)にて
生演奏をお楽しみ頂けます。
スポンサーサイト

活動再開

するそうですね、CHAGE and ASKAがっ

このブログで何度もCHAGE and ASKAに対する熱い想いを
語ったと思うのですが、
やはり何度も言いますが(笑)私の音楽の原点なので、
活動再開は本当に嬉しいです

CHAGE and ASKAの熱いステージに、
ジャンルは違えど、刺激を受けたいと思います。

では、コンサート出演情報です♪


『鴎外荘 沙羅の木 週末コンサート』

♪ 1月27日(日)   場所 : レストラン沙羅の木
演奏時間 : 18:30~、20:30~、

プログラム~フルートとのデュオ~

ホール・ニュー・ワールド(A.メンケン)

四季より「冬」第2楽章(A.ヴィヴァルディ)

愛の讃歌(M.モノー)

ふるさと(岡野貞一)、

冬景色(作者不詳)

マイ・ウェイ(J.Revaux&C.Francois)

Over The Rainbow(H.Arien)



レストラン「沙羅の木」では、
毎週金・土・日に週末コンサートを開催しております。
通常料金にてコンサートをお楽しみ頂けます。
またお飲み物のみのお客様は
ワンドリンク1,000円(税・サービス料込み)にて
生演奏をお楽しみ頂けます。

新たな活動が始まる

正式に決まるまで(何が判断基準か分かりませんが…)、
詳しい事は伏せますが今年から新たな事にチャレンジする予定です

まだ、ほんの第一歩目で、具体的に動き出してはないのですが、
これから楽しくなりそうでワクワクすると同時に、
勉強しなければならない事が増えそうな感じです。

でも、本当に楽しみです

詳細が決まりましたら、ブログでもお知らせします。

では、コンサート出演情報です♪


『鴎外荘 沙羅の木 週末コンサート』

♪ 1月19日(土)   場所 : レストラン沙羅の木
演奏時間 : 18:30~、20:30~、

プログラム~フルートとのデュオ~

メヌエット(L.ボッケリーニ)

愛の讃歌(M.モノー)

ふるさと(岡野貞一)

マイ・ウェイ(J.Revaux&C.Francois)

Over The Rainbow(H.Arien)



レストラン「沙羅の木」では、
毎週金・土・日に週末コンサートを開催しております。
通常料金にてコンサートをお楽しみ頂けます。
またお飲み物のみのお客様は
ワンドリンク1,000円(税・サービス料込み)にて
生演奏をお楽しみ頂けます。

音楽祭について振り返ります

3日も過ぎてしまいましたが、
11日(土)に出演した音楽祭を振り返りたいと思います。

当日のプログラムです。
IMG_0001_20130115111301.jpgIMG_0002_20130115111307.jpg
長丁場の音楽祭で、私は4回目の参加となります。
4回目となるとさすがに慣れとホンの少しの余裕があったので、
今回は出演時間以外には、他のアーティストさんの演奏を長時間聴けて、
弾いていても聴いていても、とても収穫の多い達成感のある音楽祭になったと思います。

私は2ステージ出演させて頂きましたが、
今年の弾き始めという事もあり、気合い十分で臨みました。

スタミナの面で色々と課題が残りましたが、
いつも以上に集中して演奏に取り組めたように思います。

小手先のテクニックで無難に弾くよりも、
“音楽をより感じながら、ミスを恐れずに自分の感じるままに弾く”という事が、
僅かながらでもできた事に、微かな充実感を感じました。

この感覚を忘れずに、これからも演奏していきたいと思います。


そして、他のアーティストさんの素晴らしい演奏に、
一人の観客として感動しましたし、とても勉強になりました。

また、この音楽祭でのギタリストとしての私の役割というのが、
ようやくにして分かった気がしました。


“己を知る”という事が如何に難しい事か…。
答えが分かったとしても、また次の答えを求めていかなきゃいけない、
その繰り返しが成長に繋がっていくと信じています。

環境を変えたり整えたりしただけで、
己を実力が上がったと勘違いする事って結構あると思いますが、
私自身がそのようにならないように律して腕を磨いていきたいと思います。


ご来場下さった皆様、お聴き頂きありがとうございました!!

さて、今年の弾き始めは…

今週末の12日(土)に毎年恒例となりました音楽祭に出演します。


第5回 芸術集団2008音楽祭
KAWASAKI TAKATU MUSIC FESTIVAL 2013
2013/1/12(土)
~名曲の数々を一日かけてお届けします~

日時:2013年1月12日(土) 14:00開場 14:20開演 (21:00終演予定)
会場:川崎市高津市民館 大ホール

出演予定:
竹林加寿子(ソプラノ)、大野真由子(ピアノ)、しぶやみなこ(ピアノ)、
清岡優子(ヴァイオリン)、高瀬真由子(ヴァイオリン)、前田司(ギター)、
須関裕子(ピアノ)、宇田有美子(フルート)、門井のぞみ(フルート)、
池浦七菜子(ピアノ)、阿部一樹(トランペット)、仲村渠真紀(ピアノ)、
向井千絵(フルート)、真壁康子(ピアノ)、島岡万理子(ヴィオラ)、伊久希(チェロ)
-----------------------------------------------------------------
1部:クラシック名曲集
2部:思い出に残る魅惑の映画音楽メドレー
3部:ジャズ・タンゴ・ミュージカルメドレー
4部:クラシック名曲集
----------------------------------------------------------------
チケット:3,000円(全席自由
申込、お問合せ:TEL:090-2664-6433 (芸術集団2008:事務局まで)
           consupermiso.2004.8.16@docomo.ne.jp
           (PCメールの場合)geijutsu2008@hotmail.co.jp

 ~企画・主催 芸術集団2008 後援:栄区民文化センター リリス~
IMG_0001_20121228181455.jpgIMG_0002_20121228181503.jpg
私の出演は、
1.クラシック名曲集Ⅰ 2nd stage 14:45~15:10
フルート 宇田有美子 ギター 前田 司

愛の挨拶(E.エルガー)

間奏曲(J.イベール)

四季より「冬」第2楽章(A.ヴィヴァルディ)

アルペジョーネ・ソナタ(F.シューベルト)

3.思い出に残る魅惑の映画音楽メドレー 9th stage 17:50~18:15
ソプラノ 竹林加寿子 フルート 門井のぞみ ギター 前田 司

カヴァティーナ~映画「ディア・ハンター」(S.マイヤーズ)

ケ・セラ・セラ~映画「知りすぎた男」(R.エバンス)

いつも何度でも~映画「千と千尋の神隠し」(木村 弓)

ホール・ニュー・ワールド~映画「アラジン」(A.メンケン)

となっております。

私にとって今年の“弾き始め”となります。
今年はこれまでよりも一つ一つのコンサート出演を大切に、
そしてより全身全霊をかけて準備して本番に臨みたいと思っています。

その第一歩目としてが、この音楽祭のステージになります。

みなさま、ぜひお誘い合わせの上、お越し下さい!!
ご来場、お待ちしております。

明けましておめでとうございます!!

今年も宜しくお願い致します!!

私自身、仕事始めは昨日の4日からでしたので、
もう既に“お休みモード”は終了しております。

3日には「あぁ、もう休みは終わりか…」と
やや淋しく感じていましたが、
やはり仕事モードの方が自分で言うのもヘンですが、
活き活きをしてきますね

昨日は非常に寒かったですが、
今年の初ジョギングは気持ち良かったです
正月中の暴飲暴食による体の重さをこれから絞っていこうと思います

さて、正月休み中はゆっくりと過ごしました

元日は朝からお酒を飲んだり、天皇杯決勝を見ながら適当にギターを弾いたりと。
2日は初詣。いつも境内を通勤の道として使用させてもらってるだけで、
お参りを1度もした事なかった靖国神社に行きました。ちなみに政治的意図は何もありません(苦笑)
資料館には色々と展示されてました。
2013010216060000.jpg2013010216040000.jpg
3日は親戚が集まっていた自宅からで10分程の母の実家へ。
昼前からテレビで母校の大東大を応援しながら酒盛りを(笑)
びっくりしたのが叔父がギターを始めたようで、エレキが2台もありました。
2013010314360000.jpg
リズムボックスや高そうなエフェクターもあり、
久し振りにエレキギターを弾かせてもらいました。…ほとんどピックは使いませんでしたけど

そんなこんなで、久し振りに完全にリフレッシュでしたお正月でした。

今はもう来週の音楽祭に向けて頭がいっぱいの状態にあります。
詳しくはホームページの最新のコンサート情報をご覧下さい。
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク