練習とコンサートと愛器

8月を振り返るとイベントが色々とあってバタバタしていた感じはありましたが、
充実感ある月だった気がします。

そう感じるのは、ここ数カ月ギターと向き合う時間の確保に、
少し悩みを感じていたのですが、
それが少しずつ改善に向かっていき、
これまでに比べると練習をしている実感があるからだと思います。

このペースを9月以降も続けていきます!!


そして、練習だけでなく様々なコンサートにも久し振りに足を運びました。

ますは、『Hakujiギターフェスタ2014』での
マルシン・ディラの素晴らしい演奏に酔い知れました。

そして終演後、国立に移動して、
『増岡直美&ブルーベルギター合奏団ジョイントコンサート』で
佐藤弘和さんが作編曲された曲をギターアンサンブルの演奏で楽しむ事ができました。

最後に、昨日ですが現代ギターGGサロンにて
『佐藤弘和の音楽と自然のことば』という佐藤弘和さんの作品を
キム・ヨンテさん、新井伴典さん、坪川真理子さん名手が3人が演奏するというコンサートも
とても楽しく聴かせて頂きました。


前回の更新にて、“ある雑誌のインタビュー…”って書きましたが、
実は、現代ギター10月号の『愛器を語る』の記事に私のギターが紹介される事になり、
先週にGGサロンにて撮影が行われました。
IMG_9848.jpg
これまで『愛器を語る』をもちろん拝読してましたが、
こんな風に撮影していたんだぁ~と改めて思いました。
IMG_5194.jpg
楽器内部のラベルを撮影し、
IMG_3632.jpg
楽器の内部構造を光で照らして透かせて見えるようにしています。

その後は楽器の重量や長さなどを細かく測定し、
楽器遍歴等のインタビューを受けました。

記事の掲載は10月号ですので、
発売されましたら、またこのブログでお知らせしたいと思いますので
お楽しみにっ!!


では、コンサート出演情報です♪

『鴎外荘 沙羅の木 週末コンサート』

♪ 8月31日(日)   場所 : レストラン沙羅の木
演奏時間 : 18:30~ / 20:30~

プログラム~ギターソロ~

* 下記の中から1ステージで5~6曲セレクトして演奏致します。
   またリクエストも受け付けております。

愛のロマンス(A.ルビーラ)
アルハンブラの想い出(F.タルレガ)
カヴァティーナ(M.マイヤーズ)
カノン(J.パッヘルベル)
テネシーワルツ(P.W.King)
ノクターン(F.ショパン)
愛の賛歌(M.モノー)
見上げてごらん夜の星を(いずみたく)
少年時代(井上陽水、平井夏美)
アメージング・グレース(イギリス民謡)
Over The Rainbow(H.Arien)
主よ、人の望みの喜びを(J.S.バッハ)
G線上のアリア(J.S.バッハ)
ハナミズキ(マシコタツロウ)
世界の車窓から(溝口肇)
星に願いを(L.ハーライン)
DAYDREAM BELIEVER(J.スチュワート)
愛と青春の旅立ち
(Jack Nitzsche,Buffy Sainte-Marie)
いつも何度でも(木村 弓)
大きな古時計(H.C.ワーク)

レストラン「沙羅の木」では、
毎週金・土・日に週末コンサートを開催しております。
通常料金にてコンサートをお楽しみ頂けます。
またお飲み物のみのお客様は
ワンドリンク1,000円(税・サービス料込み)にて
生演奏をお楽しみ頂けます。
スポンサーサイト

少しサッパリ

いきなり先月の宣言が脆くも崩れ去りました(笑)

更新が二回に留まり、更に今月の更新が今日です (*_*)

少し目標を下方修正して、月二回の更新を目標にしようかな(苦笑)


前回の更新からは、何かとバタバタしていて落ち着かない日々でした。
その中でアレンジに追われ、練習に追われ、と、珍しくストレスが溜まりもしましたが、少しずつ落ち着きを取り戻しています。


今日は美容院に行ってきました。
来週に、ある雑誌のインタビューを受けるので、カットだけしてもらいサッパリしました。

これで準備完了です(笑)

今日のコンサートも頑張ろう!!


では、コンサート出演情報です♪

『鴎外荘 沙羅の木週末コンサート』

♪ 8月16日(土)   
♪ 8月31日(日) 
場所 : レストラン沙羅の木
演奏時間 : 18:30~ / 20:30~

プログラム~ギターソロ~

* 下記の中から1ステージで5~6曲セレクトして演奏致します。
   またリクエストも受け付けております。

愛のロマンス(A.ルビーラ)
アルハンブラの想い出(F.タルレガ)
カヴァティーナ(M.マイヤーズ)
カノン(J.パッヘルベル)
テネシーワルツ(P.W.King)
ノクターン(F.ショパン)
愛の賛歌(M.モノー)
見上げてごらん夜の星を(いずみたく)
少年時代(井上陽水、平井夏美)
アメージング・グレース(イギリス民謡)
Over The Rainbow(H.Arien)
主よ、人の望みの喜びを(J.S.バッハ)
G線上のアリア(J.S.バッハ)
ハナミズキ(マシコタツロウ)
世界の車窓から(溝口肇)
星に願いを(L.ハーライン)
DAYDREAM BELIEVER(J.スチュワート)
愛と青春の旅立ち
(Jack Nitzsche,Buffy Sainte-Marie)
いつも何度でも(木村 弓)


レストラン「沙羅の木」では、
毎週金・土・日に週末コンサートを開催しております。
通常料金にてコンサートをお楽しみ頂けます。
またお飲み物のみのお客様は
ワンドリンク1,000円(税・サービス料込み)にて
生演奏をお楽しみ頂けます。
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク