懐メロ

レンタルショップで久し振りにCDを借りた。
オブニバスのバッハ曲集以外はJ-POPで、
アーティスト名を並べると、以下の通りに。

「CHAGE&ASKA・安全地帯・角松敏生」

…自らの年齢を疑いたくなった(苦笑)

最新のヒット曲は、ほとんど聴かない。その訳は多分、
印象に残る曲が無いからだろう。
もしあるのなら、少し聴いただけでも曲に引き寄せられる筈なのだが、
年末の歌番組をチラッとを観ても、そういった事は無かった。

昔の曲は、今の複雑かつクリエイティブな楽曲に比べると、
極めてシンプルな感じがする。
だからこそ、メロディーが際立ち、いつまでも心に響くんだと思う。
特に、バラードを聴くとシビれるくらいにイイ!!

僕にとっての『懐メロ』は、単なる昔の曲を懐かしむのではなく、
名曲鑑賞会みたいなものであり、
また“心の洗濯”ができるものなのだ、という事を改めて感じた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク