フルートのデュオコンサート

昨日の疲れを引きずっていたのが効を奏して、
過緊張にならずにうまく弾けた。
同時に、伴奏の難しさを知った。

それは、集中力。
独奏より気を使わなくて済む、という表現はふさわしくはない。
伴奏には伴奏なりの難しさがあるが、
気持ち的に楽なので、集中力が切れてしまう瞬間があり、
そこでミスをしてしまった事が残念だった。
いくら伴奏でも、気を抜いてはいけない。

しかし、楽しんで弾くことが出来たし、
落ち着いて演奏できたので満足した演奏会だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク