第37回 発表会(in Tokyo)

コンクール後、初の演奏会。
コンクールの覇者としての冠を忘れようとしても、
演奏会の雰囲気自体が優勝の祝賀ムード中、
それを完全に忘れる事はできなかった。

コンクールのように無の境地で演奏できず、
自意識過剰になり我を忘れた演奏でミスを連発…。
新たな課題として、この呪縛からどうやったら抜け出せるかだ。

来週は、コンクール優勝の記念コンサート。

呪縛に完全にハマった状態の中、
いかに無の境地で演奏できるかが最大のポイント。

数日で技術がUPする事はありえない。要は精神的な問題。
それをどうやって克服すべきなのか、正直全く分からない…。
分からないからこそ、原点に戻ろうと思う。

それは、なり振り構わずしゃかり気になって練習するという事。

今回発表会に臨むにあたって、そういう情熱が足りなかった。
忙しい…なんて言い訳にならない!!
自分の実力の範囲内で、
可能な限りの良いパフォーマンスができるよう、
自分を追い込むつもりだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク