第20回 日本ギター重奏フェスティバル&コンクール、ガラコンサート

第20回 日本ギター重奏フェスティバル&コンクール ガラコンサートに
お越し下さいました皆様、ご来場ありがとうございました。

記念すべき20回目のガラコンサートに、
アネモスギターカルテットとして出演致しました。

程よい緊張感の中で演奏できた事は、
これからのカルテットの活動の中で良い経験となりました。

コンクールを聴いて、改めて思った事が1つあります。

それは“重奏の難しさ”。

エントリーした団体の個々の奏者のポテンシャルは、
近年希にみるレベルの高さだったはず。

実際、私がソロのコンクールで顔を合わせていた奏者が多くいた。

ただ、そのポテンシャルの高い奏者達が重奏をしたとしても、
レベルの高い演奏が出来るか、というと“話は別”な訳で。

個々の奏者のポテンシャルが高い2団体を、
私は優勝候補だと思っていたのだが、
優勝出来なかった事実から、改めてそう感じました。

アネモスギターカルテットは、上記の2団体に比べたら、
比較にならない程、個々のポテンシャルは低いです(苦笑)

よって“話は別”の部分を高めるしかないのですが、
それが1番大切な事でもあり、“重奏の難しさ”だと思いました。

最後に、アネモスギターカルテットの後輩デュオが、
“学生奨励賞”を受賞しました。

彼らの努力がこの結果に結びついたんだと思います。

来年以降も3位以内入賞を目指して頑張ってもらいたいものです。

そして、いずれはアネモスギターカルテットを越える、
大東から生まれたギターデュオになって欲しいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク