今年最後のブログ更新です

大晦日の今日、今年最後のレッスンを終えて仕事納めでした。

大晦日までレッスンをするのは初めてでしたが、
今年の最後の最後まで仕事をする、というのは気持ちが良かったですね

特に今月はかなり忙しかったので、
「やりきった」という達成感でいっぱいです。

結局、計算したら今月で51曲演奏しました

ギタリストして、プレーヤーとして、
これだけの曲を人前で演奏させて頂けたのはとても嬉しいです

自らが主催する演奏の場ではなく、依頼があって演奏するというのは
プレーヤーとして非常にありがたい事であり、
ギタリストとしての価値を測られるものの、大きな1つだと思っています。

しかし、それだけで満足してダメで、
その舞台で良い演奏しなければ価値は下がると思うのです。

そうならない為、また自らの価値を上げる為に、
日々の精進を欠かさずに、練習と勉強を重ねていくのが、
プロとしてのごく当たり前の努めだと思ってます。

今年は、特にその想いをますます強くしたように思います。

今年、ギタリストとして最悪の年でした。

練習では、集中できずにどんな風に弾いていいのかも分からず、
気持ちを込めて弾こうとすると気分が悪くなる時もありました。

本気でギタリストを辞めてしまおうか?と何度も何度も考えました。

しかし、自らに取り巻いていた重々しく苦しい“縛り”が無くなり、
“自由”を手に入れてからは、ギターがますます楽しく、
これまで以上にギターが好きになっていました

そして、己の音楽性を信じられるようになってから、
大きく事態が好転し、演奏活動も教授活動も
今までにない位に充実したものになりました

今年、ギタリストとして最高の年でもありました
本当に最高でした

来年3月、久し振りにソロコンサートを行います
mark12_20091221122740.jpg

ギタリストとして新たに生まれ変わった自分を出せるように、
全力で頑張りたいと思います。

今年、私の演奏を聴いて下さった皆さん、
本当にありがとうございました。

来年も、ギタリスト前田司を宜しくお願い致します。

では、良いお年を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク