合奏フェスティバルを終えて…

「あぁ~、これで今年は終わりだぁ~」と思ってしまう(笑)
勿論そんな事は無いけど、それだけの達成感はある。

それは“指導者”or“指揮者”として参加すると尚更だ。
母校を指揮する先輩ギタリストも同じ事言ってたし(^^)

指揮者は舞台でのパフォーマンスだけじゃなく、
本番までのプロセスまでもが評価の対象になると思ってるし、
生徒の力を引き出しつつ、ベストのアンサンブルができる状態までに、
導いていく事にプレッシャーがある。

けど、そんな想いを表に出していてはプロじゃないし、
メンバーである生徒達に本番への不安を助長させるだけだから、
本番直前まで気丈に振る舞う必要もある。

そんな様々な想いがあっても、練習を重ねて培ったモノはウソをつかないので、
生徒達は緊張感に支配されながらもしっかり演奏してくれたし、
私自身ステージ上の一瞬一瞬を本当に楽しみながら指揮をする事ができました(^-^)v
IMG_0754.jpg

知り合いのギター仲間との打ち上げで飲むビールは、
演奏者として参加した後に飲むビールとは違い、
五臓六腑に深く染み渡る程に旨いビールでした(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク