音楽祭について振り返ります

3日も過ぎてしまいましたが、
11日(土)に出演した音楽祭を振り返りたいと思います。

当日のプログラムです。
IMG_0001_20130115111301.jpgIMG_0002_20130115111307.jpg
長丁場の音楽祭で、私は4回目の参加となります。
4回目となるとさすがに慣れとホンの少しの余裕があったので、
今回は出演時間以外には、他のアーティストさんの演奏を長時間聴けて、
弾いていても聴いていても、とても収穫の多い達成感のある音楽祭になったと思います。

私は2ステージ出演させて頂きましたが、
今年の弾き始めという事もあり、気合い十分で臨みました。

スタミナの面で色々と課題が残りましたが、
いつも以上に集中して演奏に取り組めたように思います。

小手先のテクニックで無難に弾くよりも、
“音楽をより感じながら、ミスを恐れずに自分の感じるままに弾く”という事が、
僅かながらでもできた事に、微かな充実感を感じました。

この感覚を忘れずに、これからも演奏していきたいと思います。


そして、他のアーティストさんの素晴らしい演奏に、
一人の観客として感動しましたし、とても勉強になりました。

また、この音楽祭でのギタリストとしての私の役割というのが、
ようやくにして分かった気がしました。


“己を知る”という事が如何に難しい事か…。
答えが分かったとしても、また次の答えを求めていかなきゃいけない、
その繰り返しが成長に繋がっていくと信じています。

環境を変えたり整えたりしただけで、
己を実力が上がったと勘違いする事って結構あると思いますが、
私自身がそのようにならないように律して腕を磨いていきたいと思います。


ご来場下さった皆様、お聴き頂きありがとうございました!!

スポンサーサイト
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク