クアトロ・パロスに加入しました

1月に「新たな活動が始まる」というタイトルでブログ更新しましたが、
詳細はお伝えしていませんでした。

新年度に入った事もありお伝えしたいと思います

今年からギターカルテットのクアトロ・パロスに、
メンバー交代に伴い加入する事になりました。

“とりあえずの”新生クアトロ・パロスの宣材写真です
601502_421342104622249_2083136374_n.jpg

そして“当面の”クアトロ・パロスのプロフィールです。

クアトロ・パロス
(多治川純一、前田司、萩野谷英成、斉藤泰士)
2007年結成。
第21回日本重奏ギターコンクールにて優勝、及びHARUMI賞を受賞。
首都圏を中心に演奏活動を行い、日本ギター合奏フェスティバルにおいて、
冨山詩曜作曲「MOON」、D.コスリー作曲「Waltz triptych」、
藤井眞吾作曲「四つのリトルネッロ」をアンサンブルOZとして初演。
また冨山詩曜、笹久保伸各氏から献呈された新作の初演を果たし、
メンバー独自の作・編曲にも力を入れるなど、
ギター重奏の新しいレパートリーを追求中。
今年度より前田司が新メンバーとして加入、更なる高みを目指す。

…こんな感じのプロフィールです。


加入の打診を受けたのが今年の1月でした。

メンバーとはそれぞれ知り合いではありましたが、
コンクールやコンサートで会えば話をする程度でした。

なので、いきなり話を聞いた時はとてもビックリしましたが、
私の演奏や、ギターも含め他楽器との
アンサンブル活動をしている事を知ってくれてたみたいで、
それらが私をメンバーに加えるきっかけになったようです。


私も以前はギターカルテットを組んでいました。
クアトロ・パロスと同じように
第18回日本重奏ギターコンクールにて優勝しましたが、
プロ集団ではなかった為に、
残念ながらコンサート活動は短い期間で終わってしまいました。

私自身、高校生からギターアンサンブルをやってきたので、
やはりアンサンブルが純粋に好きなんです。
実際、アンサンブルを指導していても楽しいですし。

よって、お話を頂いた時に即答でお受けする事にしました。

結成当初からのオリジナルメンバーである萩野谷英成さん、斉藤泰士さん、
そして昨年私と同様、メンバー交代により加入した多治川純一さん、
彼らが作り上げてきたクアトロ・パロスの実績と評価、実力を、
私が加入した事により“下がった”と思われないように、
頑張って食らい付いていきたいと思います


近いうちのクアトロ・パロスのコンサート出演は、
5月12日(日)と6月16日(日)にあります。

また改めてコンサートの詳細をお知らせします
スポンサーサイト
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク