ゆったりとした時の流れを感じます(照)

前回のブログで口内炎との攻防(!?)の模様をお伝えしましたが、
現在は腫れも痛みも無く、全く問題ありません。
というか、口内炎の存在すら忘れてしまう程、バタバタと忙しい日々を過ごしていました。

口内炎の件だけを前回ブログで更新した訳ではもちろんなく(笑)、
8日(土)と9日(日)に出演した合奏フェスティバルとサポーターズクラブコンサートのお知らせをしましたが、
まずはこの2つのコンサートから振り返っていこうと思います。

8日(土):第26回日本ギター合奏フェスティバル
指導しているリバースアカデミー師友塾ギターアンサンブルは今回で6回目の出演でした。
前回同様に私も生徒達と共にアンサンブルの一員として演奏しました。
生徒達はもちろん舞台上では緊張してた様で、
練習時のスピードをやや上回る速さで弾き始めた時はどうなる事か?と思いましたが(苦笑)
技術的な破綻はなく、最後までしっかり弾き切ってくれた事が嬉しかったですね。

プログラム最後には、合奏連盟理事で構成されるアンサンブル“OZ”でも演奏し、
第1回目の委嘱作品であるA.ヨークの『SPIN』の再演をしました。
本格的な練習はたった1回のみで、出番直前まで「本当に大丈夫かな?」とかなりの不安がありましたが(苦笑)、
終わってみれば、とても楽しく演奏内容も胸を張れるだけのアンサンブルができたと思います。

運営スタッフとしては、
今回からサブリーダーとして主に舞台監督として袖口で張り付いていました。


9日(日):サポーターズクラブコンサート
クアトロ・パロスとしての出演でした。
何と言っても松岡滋先生の『風のサンバ』の新作初演という、大きなテーマを持っての演奏でした。
詳しくはクアトロ・パロスブログで斎藤君がレポートしている「『風のサンバ』初演」をご覧下さい。


11日(火):クアトロ・パロス朝練
サポーターズクラブコンサートから2日目の朝7時より練習がありました(笑)
朝7時スタートですから私は5時に起床して練習場所へ向かった訳です。
こちらも、クアトロ・パロスブログで萩野谷君がレポートをしている「パロス朝練☆」をご覧下さい。


12日(水):11月で2度目の丸1日オフ。
ほぼ、体を動かずにいました(苦笑)

14日(金):スカルプチャー装着。
午前からレッスン後、行きつけのネイルサロンでp指にスカルプチャーを装着。

15日(土):レギュラーで出演してるレストランコンサート。
この辺りから頭の中がだんだんカオス状態になってました(笑)

そして、
18日(火)&20日(木):クアトロ・パロス・レコーディング。
とうとうこの日が来たかっ!!という想いで私は臨みました。
わずか2日間の中で、
本当に予定している曲をレコーディングする事ができるのか?という不安は当然ありましたが、
18日は予想以上のスピードで曲をレコーディングする事ができたと思いました。
IMG_0464.jpg
レコーディング合間の食事中や控え室で休憩中は、何とも言えない解放感がありました。

しかし20日は、時間との戦いとなりました。あまり味わった事のない緊張感に襲われながら
ホール使用時間ギリギリまで「より良い演奏を残そう!!」とメンバー一同必死にレコーディングしました。
さすがに、レコーディングが終了した直後は達成感と安堵感からか感無量となり、
メンバー一人ひとりと固く握手してしまいましたね(照)

レコーディング終了後は、お忙しい中でも今回ディレクターとその後の編集をお願いしている
日本ギター合奏連盟の事務局長の加藤繁雄先生と、
メンバー一人ひとりジョッキを固く握りながら、楽しくそして美味い酒を喉に流し込みました(笑)
IMG_2060.jpg

さて、今回は長いブログになっていますが、ここで終わりではありません。

22日(土):レギュラーで出演してるレストランコンサート。
少しだけ収まりましたが、まだまだ頭の中はカオス状態でした(苦笑)

ようやく最後です。
24日(月・祝):第2回前田司ギター教室の発表会
昨年同様に、大塚の音楽堂anoanoで行いました。
発表会
昨年から発表会をスタートしましたが、
教室の在籍人数から比べると発表会への参加者が少ないですが、
まだまだ発表会も2回目なので、今後も毎年開催して教室イベントしての発表会を定着させて
賑やかな発表会ができるようにしていきたいと思います。

今回は前回に比べて講師演奏を長め(長過ぎたかな?)に行いました。
d97347bf60592ab7b44bb0137fd714af7c51a2a3.jpg
当教室に通われている生徒さん全員が私の演奏を聴いた事がある訳ではありませんので、
発表会の講師演奏という機会で聴いて頂いた事は良かったかな、と思っています。
ただ現在の私はソロ演奏がメインではないので、
今回の演奏からクアトロ・パロスにも興味を持って頂き、
今後のコンサートに足を運んで頂けると嬉しいですね。


発表会を終えてから:…今日で2日経ちました。
今はレコーディングと発表会の事後処理とその2つの準備の為の出来なかった、
溜まりに溜まっている“やるべき事”を(このブログ更新も含む)ゆっくりのペースを消化しています。
と同時に、身体の疲れもハンパなかったので、出来るだけしっかり体を休める事を心がけています。
とりあえず明日の27日(木)までレッスン以外ではギターを触りません!練習しません!!(笑)

28日(金)から、また次へ向かってバリバリと始動していこうと思います。


さてさて、今回のブログはここで終わりです(汗)
こんなに長いのは本当に久し振りです。こま目に更新してなかったツケを払った訳ですが、
今後はなるべくこうならないようにマメに更新しけるように頑張ります(毎回言ってますが…苦笑)

最後までお付き合い下さい、ありがとうございます。


本当に、最後に、コンサート出演情報です♪(笑)

『鴎外荘 沙羅の木週末コンサート』

♪ 11月29日(土)   場所 : レストラン沙羅の木
演奏時間 : 11:00~ / 12:00~ / 13:00~ / 14:00~

プログラム~フルート&ギターデュオ~

* 下記の中から1ステージで3~4曲セレクトして演奏致します。
   またリクエストも受け付けております。

メヌエット(L.ボッケリーニ)
愛の挨拶(E.エルガー)
ふるさと(岡野貞一)
マイ・ウェイ(J.Revaux&C.Francois)
Over The Rainbow(H.Arien)
愛の賛歌(M.モノー)
黒人の子供の足(C.マシャド)
チャルダーシュ(V.モンティ)
見上げてごらん夜の星を(いずみたく)
YESTERDAY ONCE MORE(R.CARPENTER&J.BETTIS)
G線上のアリア(J.S.バッハ)

レストラン「沙羅の木」では、
毎週金・土・日に週末コンサートを開催しております。
通常料金にてコンサートをお楽しみ頂けます。
またお飲み物のみのお客様は
ワンドリンク1,000円(税・サービス料込み)にて
生演奏をお楽しみ頂けます。
スポンサーサイト
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク