“ギターアンサンブル・ボラール”が合奏フェスティバルに初参加します。

当教室の生徒さん有志で結成した「ギターアンサンブル・ボラール」は、
昨年4月の“おさらい会”の打ち上げをきっかけに誕生しました。
今年から月1回ペースで、今年のおさらい会を経て合奏フェステイバルに向けて仕上げていきました。

アンサンブル名である“ボラール”はスペイン語で、意味は英語のfryと同じだそうです。
スペイン語が堪能なメンバーがいるので、強引に名付けさせましたが(苦笑)、
特に名前に込めた想いなどは無く、発表会の打ち上げでメンバーの数人が「言葉の響きが良い!!」と酔っ払った勢いで決めた名前です(笑)

現在メンバーは8名ですが、今年の合奏フェスティバルには6名でチャレンジします。

昨日は、フェスティバルに向けて最後の仕上げ練習をしました。

さて、本番ではどうなる事か、不安でもあり楽しみでもありますが、
これまでの練習の成果を存分に出せたら、と思っています。

演奏する曲は、
・椰子の実(大中寅二~久保公二編)
・ロシータ~野ばら(F.タレガ、F.シューベルト~中島晴美編)

出演予定時間は、第1部の12:00頃を予定しております。




前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net
スポンサーサイト
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク