クアトロ・パロスinヴィドビー島

12日(月)の朝、5日間滞在したダラスから、
シアトルに向けて飛行機に乗り込みました🛩

シアトルに着いてから、シャトルバスに乗り、一路ヴィドビー島へ。バスのまま、船に乗船しました⛴



島に到着後、更にバスは進み、3日間お世話になるロンバーグさんとジェルシーさんご夫婦が迎えてくれました。

パロス4名は、こんなとても素敵なお宅で過ごさせて頂きました🏘




このヴィドビー島の景色はとても美しく、ダラスのような大都市とは違い、穏やか時が流れる素敵な所です✨





13日(火)の午前中は、ジェルシーさんのアテンドでタジさんと私でヴィドビー島の様々な所を案内して頂きました🚗

午後は練習した後、翌日のコンサート宣伝も兼ねて、
急遽決まったレストランでのミニコンサートで演奏する事になりました。
三つ星レストランで修行されたシェフの料理を堪能し、


食後に、お客さんの前で演奏しました🎶



14日(水)も朝から練習し、夜のコンサートに備えました。

そして、コンサートが開かれた教会の前で📷


多くのお客さんで会場の席は埋まり、素晴らしいコンサートとなりました!!


そして、演奏後にはまたしてもスタンディングオベーション!!……またまた、胸が熱くなりました。

CDも売れ、その後のカリフォルニアでの販売用の在庫数が不安になるくらいです(苦笑)

終演後、エンリクさんや富川先生、そしてロンバーグさんとジェルシーさんと共にパチリ!!





お世話になったロンバーグさんとジェルシーさんには、細やかな気配りを頂き、本当に良くして頂きました。感謝の想いは絶えません。

ダラスとシアトルのコンサートをオーガナイズして下さったエンリク・マドリゲーラさんと富川先生とは、ここでお別れとなりました。

そして、今こちらでは、2:40です(笑)
初めてアメリカの地でクアトロ・パロス4人だけになりました。

コンサート後、夜中の1時にぎゅーぎゅー詰めのタクシーに乗り、
真っ暗な夜道を走り、シャトルバスのバス停まで行き、
2:30発のバスに乗り込み、また⛴に乗船し、本土に到着後、シアトル空港へ向かいます🚍

予定通りにいけば、朝6:00の便に乗り、カリフォルニアのジョンウェイン空港に到着できるでしょう🛩

まさに、“深夜の行軍”となってます(笑)

さぁ、無事にカリフォルニアに到着できるのでしょうか?(^^;


前田司コンサート出演情報:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net/コンサート出演情報/

前田司ギター教室:https://www.maedatsukasa-guitarschool.net

スポンサーサイト
プロフィール

前田 司

Author:前田 司
前田 司 ギター教室 主宰

第24回スペインギター
     音楽コンクール 第1位

第18回日本ギター
     重奏コンクール 第1位

第27回GLC学生
     ギターコンクール
       大学生の部 第1位

第41回クラシカルギター
       コンクール 第3位

第10回名古屋ギター
       コンクール 第4位

第35回日本ギターコンクール
オヌール・ソロ部門 審査員賞

第18回JGAギター音楽祭
 "Kyo-en"in2007東京に出演

スコット・テナントの
      マスタークラスを受講

ドイツ・ヴァイカースハイム
        国際音楽祭に参加

フレッシュクラシックコンサート
         2002 出演

芸術集団2008
        支援アーティスト

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク